FC2ブログ
HOME   »  ウォリアーズ・NBAファイナル2015王手!
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 第3Qを終えて73-67とウォリアーズがリードした時には、このゲームはウォリアーズのものだと思いました。

 キャバリアーズは第4Q前半反撃に出て、残り9分の時点で75-75と同点に追いつきました。
 しかし、キャブスの意地はここまででした。

 残り1分58秒の段階でウォリアーズが97-89とリードしたところで、勝負は決まりました。
 ウォリアーズはこの後も、カリー選手が3ポイントシュートを決めるなどして、104-91で悠々とゲームを制しました。

 キャバリアーズは、レブロン・ジェームズ選手が40得点を始めとしてトリプルダブルとするなどの大活躍を魅せましたが、やはり「チーム全体の攻撃力の差」を埋めることは出来ませんでした。

 第1~3戦は、キャバリアーズが巧みなゲーム運びで「ロースコアゲーム」を実現しましたけれども、第4戦からは「100点越え」のウォリアーズのゲームとなっています。キャブスは、戦術・体力の両面からウォリアーズの攻撃を止め切ることが出来なくなっているのです。

 ウォリアーズは「ファイナル制覇まであと1勝」となりました。

 ラブ選手、アービング選手といった主力を故障で欠くキャバリアーズが、このシリーズの流れを変えるのは、至難の業の様に感じます。

 地元クリーブランドで行われる第6戦、キャブスはどんなプレーを見せてくれるのでしょうか。
スポンサーサイト



プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930