FC2ブログ
HOME   »  ネイマール2018・早くもPSGを退団か?
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 2017年8月、驚異的な移籍金額でFCバルセロナからパリ・サンジェルマンPSGに移籍したネイマール選手(ブラジル)が、僅か8ヶ月で退団するのではないかというニュースが3月12日に報じられました。

 右脚の故障回復の為ブラジルに帰っている本人が、「もうPSGには戻らない」と言っていると。
 このまま治療を続け、ワールドカップ・ロシア大会に出場するつもりなのでしょうか。

 チーム内での不協和音、PSG内部が「ネイマール派」と「カバーニ派」に割れているというのです。
 加えて、PSGの実力不足にも不満があるようです。

 確かに、UEFA-CL2017~18でも、準々決勝でレアル・マドリードに完敗し、なかなか「3強=レアル・マドリード、FCバルセロナ、バイエルン・ミュンヘン」には歯が立たない状態が続いていますが、それが理由というのも、おかしな話です。
 ネイマール自身がPSGの一員であり、UEFA-CLのレアルとの第1戦にも出場していたのですから。

 とはいえ、世界のスーパースターの動向ですから、当然ながら世界中のメディアから大注目を浴びます。
 
 もともと「5年契約」でPSGに移籍したネイマール選手ですから、契約の大半が残っています。
 どのチームに移籍するにしても、違約金を始めとして、2017年並み、あるいはそれ以上の大騒動となることでしょう。(もちろん、契約内容によるのでしょうが)

 移籍先というか、本人が移籍先として希望しているのは、当のレアル・マドリードとのこと。
 UEFA-CLを制覇する実力のあるチームに入り、目標である「バロンドール」を獲得するためだと報じられていますし、レアル側も、受入れ準備が出来ているとも伝えられています。
 一方では、古巣のFCバルセロナに戻るのではないか、という報道もあります。

 いずれにしても、世界サッカーの至宝ですから、こうしたゴタゴタよりも、「ひとところに腰を据えて」ピッチ上で思い切りプレーするネイマール選手を、早く観てみたいと感じるのは、私だけではないでしょう。
スポンサーサイト



プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031