FC2ブログ
HOME   »  リオ五輪2016・太田忍選手グレコで銀メダル
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 8月14日に行われた、レスリンググレコローマンスタイル59㎏級で、太田忍選手が決勝に進出、キューバのイスマイルめボレロモリナ選手との戦いでは残念ながらテクニカルフォールで敗れましたが、今大会、レスリング日本チーム初のメダル・銀メダルを獲得しました。

 オリンピック初出場の大田選手でしたが、「忍者レスラー」とも称される変幻自在なレスリングを存分に発揮して勝ち進みました。
 準決勝でもポイント0-2の劣勢から、逆転のフォール勝ちを魅せてくれたのです。

 決勝でも第一ピリオドで0-6と大量リードを許しましたが、逆転に向けて自信が有ったのでしょうか、負けが決まった時には、とても悔しそうな様子を示しました。

 試合後のインタビューでも終始「金メダルが欲しかった」というコメントを続けましたし、メダルセレモニーの後においても、やはり「金メダルが良かった」と話しました。

 相当残念だったのでしょう。

 この「執念」こそが、銀メダルの原動力だったのかもしれません。
スポンサーサイト



プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930