FC2ブログ
HOME   »  紀平梨花選手・6種類のトリプルJをすべて成功
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 9月24日に行われた、フィギュアスケート女子のジュニア・グランプリシリーズ・スロベニア大会フリー演技で、14歳の紀平梨花選手が、1度の演技で6種類・8つの3回転ジャンプをすべて成功させるという、ISU(世界スケート連盟)主催大会における史上初の快挙を達成しました。

 「アクセル」「ルッツ」「フリップ」「ループ」「サルコウ」「トウループ」の6種類のトリプルジャンプを1度の演技の中ですべて成功させたというのは、確かにこれまで観たことがありません。

 特に「トリプルアクセル」は、単体としてもなかなか成功させることが難しいジャンプです。
 紀平梨花選手は、これもしっかりと成功させました。
 女子のトリプルアクセル成功者は、世界で7人目、日本では4人目だそうです。伊藤みどり選手や中野友加里選手、浅田真央選手に続く成功だったのです。

 紀平選手のジュニア・グランプリシリーズ挑戦は、今季が初めてです。
 この大会で2位に入った、昨季の世界ジュニア女王・本田真凛選手(15歳)とともに、日本女子フィギュアスケートの次代を担うホープに躍り出たことは間違いありません。

 紀平選手は、体にバネがあり、ジャンプの成功率がとても高いと報じられていますから、「伊藤みどり2世」と形容しても良さそうです。

 楽しみなプレーヤーが登場しました。
スポンサーサイト



プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930