FC2ブログ
HOME   »  高梨沙羅選手ワールドカップ5連勝!
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 スキージャンプ女子のワールドカップ第7戦が蔵王で行われ、高梨沙羅選手が1回目94.5m、2回目には最長不倒の100mのジャンプを魅せて優勝しました。
 これで高梨選手は今季ワールドカップ5連勝、通算7戦6勝(2位1回)としました。

 このところの高梨選手のプレー振りを観ると、その飛越は極めて安定していて、風や天候の状態に拘わらず圧倒的な強さを見せています。

 特に、下半身の動きがとてもスムーズだと感じます。

 サッツのスピードと強さは相変わらずですが、その角度を含めた安定感が増しています。
 空中飛形では、踵から脚にかけての形がとても良く、スキー板を前に前に運んでいるように観えます。

 若き天才ジャンパーとして14歳で世界デビューした高梨選手も19歳になりました。

 世界トップジャンパーとしての高梨沙羅選手の活躍は、これからも続くことでしょう。
スポンサーサイト



プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930