FC2ブログ
HOME   »  MLB2018・岩隈久志投手今季限りでシアトルを退団
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 9月11日、残念なニュースが飛び込んできました。
 
 2017年秋に右肩手術を受け、復帰を目指していた岩隈久志投手が、今シーズン限りでシアトルを退団するというのです。球団からの発表でした。

 今季はマイナーからメジャーへの昇格を目指すシーズンでしたが、なかなか上手く行かず、こうした結果になったのでしょうが、これまでの活躍を考えると少し早いかなという感じがします。

 ストライクからボールになる投球で勝負するのではなく、「ストライク投球」で勝負する岩隈投手は、それだけに「球数を少なく抑えることが出来る」ので、日本出身の投手の中では「最もMLBに適応した投手」であろうと観ていました。

 当然ながら完投能力も高く、2015年8月にはボルチモア・オリオールズを相手にノーヒット・ノーランも達成しています。
 ローテーションピッチャーとしても高い能力を示し、2016年にはシーズン16勝も達成しました。

 こうした実績を保持している岩隈投手の姿を、MLBのマウンドで再び観る日をとても楽しみにしていたのですが・・・。

 ご本人から、「来期(2019年)は日本でプレーしたい。プロ生活をスタートした日本でキャリアを終えようと思う」とのコメントも出されています。
 それを楽しみにしようと思います。

 岩隈久志投手、MLB7年間の通算成績は63勝39敗2セーブ・防御率3.42。

 堂々たる成績です。
スポンサーサイト



プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031