FC2ブログ
HOME   »  2014年11月19日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 11月場所も10日目を終えました。横綱鶴竜が勝ちっぱなしで先頭を走り、久しぶりに前半で1敗した横綱白鵬が続き、大関稀勢の里らが2敗で追っている形ですが、この2敗勢の中に旭天鵬が入っているのは、素晴らしいことだと感じます。

 40歳と2ヶ月になった旭天鵬ですが、今場所は初日から好調な相撲を展開していましたので、期待できるかなと思っていましたが、期待以上の大活躍!優勝争いに顔を出しているのです。

 先の9月場所初日を白星で飾った時、満40歳を過ぎた幕の内力士の60年振りの勝ち星として話題となりました。
 40歳を過ぎての勝ち星は「1勝でも記録となる」のです。

 それが、40歳と2ヶ月になって、勝ち星を積み上げ続けているのですから、驚くというより頭が下がる感じでしょうか。

 肌艶が良く、体も良く動いています。全盛時に近い相撲内容と言って良いでしょう。

 昨今は日々、旭天鵬の取組を楽しみに待っています。そして白星を挙げる都度、大きな拍手を送っています。

 10日目を終えて、通算903勝・大相撲の歴史上5位の記録です。

 何より、大きな故障も無くここまで取って来たことが素晴らしいことでしょう。毎日の稽古も極めて充実していると伝えられています。

 大力士・旭天鵬関!これからも、元気いっぱいの相撲をお願いします。
スポンサーサイト



プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930