FC2ブログ
HOME   »  2016年01月10日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 有馬記念2015が開催された12月27日、2歳馬の重賞G2ホープフルステークスも行われました。

 2016年のクラシックレースを目指す若駒同士の激しいレースでした。

 優勝したのはハートレー、2戦目での重賞制覇でした。
 2着はロードクエスト、G3新潟2歳ステークス制覇以来4か月ぶりのレースでした。
 3着はバティスティーニ、2連勝で迎えた初重賞レースでした。

 このレースは、ロードクエストとバティスティーニの「2強対決」と見られていましたが、ハートレーが割り込んだ形です。
 バティスティーニが先行し、最後の直線でハートレーとロードクエストが追い上げる展開でしたが、ハートレーの脚色が勝りました。
 いずれにしても、この3頭は立派な走りを見せたと感じます。

 この3頭に、朝日杯FSの1・2着、リオンディーズとエアスピネルを加えた5頭は、個性と実力を兼ね備えていて、「2016年のクラシックレースを競う主力メンバー」となりそうです。

 2歳時に5頭もの有力牡馬が存在するのは久し振りだと感じます。
 2016年世代の「5強」と呼んでよいでしょう。

 [2016年世代の牡馬5強]
・リオンディーズ キングカメハメハ産駒、2戦2勝、後方一気タイプ
・エアスピネル キングカメハメハ産駒、3戦2勝、自在タイプ
・ハートレー ディープインパクト産駒、2戦2勝、追込みタイプ
・ロードクエスト マツリダゴッホ産駒、3戦2勝、追込みタイプ
・バティスティーニ キングカメハメハ産駒、3戦2勝、自在タイプ

 3歳馬となった「牡馬5強」が、皐月賞・日本ダービー・菊花賞のクラシックレースや、NHKマイルカップ、天皇賞(秋)、ジャパンカップ、有馬記念、等々のレースでどんな走りを魅せてくれるのか。

 2016年の競馬が、とても楽しみです。
スポンサーサイト



プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031