FC2ブログ
HOME   »  2017年02月14日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 北海道苫小牧で開催されていた、アイスホッケー女子の平昌オリンピック最終予選で、日本女子代表チーム「スマイルジャパン」は3戦全勝で1位となり、出場権を獲得しました。

 初戦のオーストリア戦を6-1で快勝したスマイルジャパンは、第2戦も4-1でフランスチームを撃破、2月12日に行われた第3戦・最終戦、無敗同士のドイツチームとの対戦も3-1で勝って、1位を決めたのです。

 この大会を通じて、スマイルジャパンのスピードと俊敏性には目を見張るものがありました。他の3チームを圧倒していたと感じます。

 特に、パスワークの速さと正確さ、そして守備スピードの高さが印象的でした。

 前回のソチ・オリンピックにも出場したスマイルジャパンですが、今回のチームは前回よりも相当強いと思います。

 ソチ・オリンピックで勝ち星を挙げることが出来なかったスマイルジャパンのメンバーは、その後猛トレーニングを積んできたと報じられました。
 特に「体を鍛えるトレーニング」を多く行ってきたのです。
 筋肉を付けて体を大きくするとともに、体幹の強化にも努め、体格で勝る外国チームに負けないパワーを身に付けることに注力してきたのでしょう。
 海外のチームでプレーしている選手も居ます。本場のスピードとパワーを肌感覚で知っているのです。

 その成果が、今大会で存分に発揮されていました。

 スマイルジャパンの目標は「本大会でのメダル獲得」と報じられています。
 世界の上位には、強いチームが数多くありますから、この目標達成は容易なことでは無いでしょうが、まずは緒戦でオリンピックでの初勝利を挙げていただき、勢いに乗ってメダルに突き進んでいただきたいものです。

 平昌オリンピック出場権を獲得し、メンバーの皆さんが集まってリンク上で喜ぶ様子がとても印象的でした。
 このチームの「笑顔」には、「オリンピックの場でアイスホッケーをやれることの喜び」が溢れています。
スポンサーサイト



プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728