FC2ブログ
HOME   »  2019年04月21日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 日本水泳2019から、もうひとつ。

[4月8日・男子100mバタフライ決勝]
1位 水沼 尚輝 51秒43
2位 小堀 勇氣 51秒97
3位 安江 貴哉 52秒02

 男子バタフライチームに「新星」が登場しました。
 日本選手権という大舞台における、とても印象的な登場です。

 前半から先頭グループに付いて行き(50m地点で2位、24秒06)、残り25mからは「圧巻の泳ぎ」でした。この迫力は、間違いなく「世界レベル」です。
 派遣標準記録もきっちりとクリアして魅せたのですから。

 作新学院高校に入学した時、3年制には萩野公介選手が居たそうです。
 既に、日本のトップクラスで活躍していた萩野選手は、水沼選手にとっては「雲の上の存在」だったと報じられていますが、高校卒業後メキメキと力を付けて、ついに世界選手権の代表をゲットしました。
 今や、日本の男子バタフライ短距離陣のエースのひとりと言って良いでしょう。

 少し遅咲き?、22歳の水沼選手の世界選手権2019、そして東京オリンピック2020における、大活躍が期待されます。

スポンサーサイト



プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930