FC2ブログ
HOME   »  2019年05月05日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
[4月25~28日・ザロイヤルゴルフクラブ(茨城県)]
1位 安田祐香選手 11アンダーパー
2位 アタヤ・ティティクル選手(タイ) 3アンダー
3位 イ・イェウン選手(韓国) 2アンダー

 「令和」において活躍が期待される若きプレーヤーが、女子ゴルフ界にも登場しました。
 兵庫県・神戸市出身の18歳、安田祐香選手が見事なプレーを魅せて、アマチュア・アジアNO.1に輝いたのです。

 トーナメント最終日、パッティングが好調だった安田選手は65打のラウンドを魅せて、2位に8打差を付けて圧勝しました。
 素晴らしいプレー内容であったと思います。

 この勝利によって安田選手には、2019年のエビアン・チャンピオンシップと全英女子オープンの2つのメジャー大会と、2020年のオーガスタナショナル女子アマチュア大会の、計3つの大会への出場権が付与されました。
 これらの大会での活躍も期待されますが、18歳のアスリートとして、この3大会から様々なことを吸収していただきたいと思います。

 それにしても、本大会における日本人女子アマチュアプレーヤーの皆さんの活躍は見事です。
 西村優菜選手(5位)、古江彩佳選手(7位タイ)、吉田優利選手(12位タイ)、小倉彩愛選手・佐渡山理莉選手・梶谷翼選手(17位タイ)、後藤未有選手(40位タイ)、と若きプレーヤーがそのプレーを披露してくれました。

 切磋琢磨して、日本女子ゴルフ界を牽引して行って欲しいものです。
スポンサーサイト



プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031