FC2ブログ
HOME   »  2019年12月20日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
[12月11日・グループA最終節・パルクデフランス]
パリ・サンジェルマン5-0ガラタサライ

 左太腿故障と出場停止で出遅れていたネイマール選手が復帰したサンジェルマンが、ホームで大勝しました。
 やはり、スター選手がメンバーに加わると、チームに活気が出るのでしょう。

 前半32分、フォワードFWのマウロ・イカルディ選手(アルゼンチン)が先制ゴール、同35分にはミッドフィールダーMFのパブロ・サラビア選手(スペイン)が追加点、そして後半2分、ネイマール選手に久しぶりのゴールが生まれて3-0とリードしたサンジェルマンが、ゲームを支配しつづけました。

 後半18分には、キリアン・エムバペ選手が4点目、後半39分にはエディソン・カバーニ選手と、世界サッカー界をリードするFWプレーヤーが立て続けにゴールを挙げるという、「豪華絢爛」な展開となったのです。

 こうなってしまうと、長友佑都選手がフル出場したガラタサライとしても手の打ちようが無かったのでしょう。

 ネイマール選手は、先制点と2点目のアシストもしっかりと決めての大活躍でした。
 特に2点目・サラビア選手のゴールにおいては、40mはあろうかというドリブルを披露しました。「らしい」プレーですから、完全復帰と観て良いのでしょう。

 これで5勝1引分のパリ・サンジェルマンは、グループAの首位で決勝トーナメント進出を決めました。

 今季チャンピオンズリーグCLのノックアウトステージのサンジェルマンの対戦相手は、抽選の結果ボルシア・ドルトムントとなりました。
 2020年2月18日の試合(サンジェルマンのアウェイ)が、とても楽しみです。

スポンサーサイト



プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031