FC2ブログ
HOME   »  2020年01月31日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 1月22日、オークランド・レイダーズが正式にラスベガスに移転しました。

 2017年3月のNFLオーナー会議で決定されていた移転が、実現したのです。

 それにしても、レイダーズは「移転の多いチーム」です。
 1960年にオークランド・レイダーズは、新設されたアメリカンフットボールリーグAFLのチームとして設立されました。

 チームは1982年ロサンゼルスに移転し、ロサンゼルス・レイダーズとなりました。

 さらに、1995年、チームは再びオークランドに戻り、オークランド・レイダーズになりました。

 そして今回、チームはラスベガスに移転して、ラスベガス・レイダーズになったのです。

 それぞれの移転には、当然ながら理由があるのですが、結果として、レイダーズはNFLの中で最も移転の多いチームとなっています。

 この間、レイダーズは輝かしい戦績を残しました。

 1977年のスーパーボウル制覇。
 ジョン・マッデンHCヘッドコーチ、クオーターバックQBケン・ステブラー選手やタイトエンドTEフレッド・ビレト二コフ選手らを擁して、ミネソタ・バイキングスを下して優勝しました。

 1981年2度目のスーパーボウル制覇。
 QBジム・ブランケット選手らの活躍により、フィラデルフィア・イーグルスを破って優勝しました。スーパーボウル史上初めての、ワイルドカードからの優勝でした。

 1984年3度目のスーパーボウル制覇。
 ロサンゼルス・レイダーズとしての優勝です。ランニングバックRBマーカス・アレン選手の大活躍でワシントン・レッドスキンズを退けました。

 2003年、惜しくもスーパーボウルで敗れる。
 QBリッチ・ギャノン選手やワイドレシーバーWRジェリー・ライス選手を擁してスーパーボウルに駒を進めましたが、タンパベイ・バッカニアーズの前に21-48と大敗を喫しました。21世紀のスーパーボウル初制覇を目指したレイダーズの野望は実りませんでした。
 そしてここから、今日に至るまで、レイダーズはスーパーボウルに出場していません。

 3度のスーパーボウル制覇というのは、素晴らしい実績です。
 また、世界中に居ると言われるレイダーズファン、その熱狂的な応援ぶりから「レイダーネーション」とも呼ばれますが、とても人気のあるチームなのです。

 そうしたチーム、NFL屈指の強豪チームでありながら、他のチームに比べて多くの移転を繰り返すのは、レイダーネーションの1員を(勝手に)自認している私としては、やや残念な感じがします。

 とはいえ、レイダーズを応援する気持ちはいささかも揺らいでいませんから、「ラスベガス」レイダーズの活躍に、大いに期待しているのです。

スポンサーサイト



プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031