FC2ブログ
HOME   »  2020年02月09日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 2020年J1リーグの開幕が2月21日に迫り、各チームの練習が一層熱を帯びてきました。

 今季J1に復帰した横浜FCの三浦知良選手が、2月4日、J2栃木SCとの練習試合に登場したと報じられたのです。
 
 現在52歳、2月26日には53歳となる「キング・カズ」は、35分×4回という変則練習試合の4回目に出場したそうです。
 ゴールこそありませんでしたが、軽快な動きであったとも報じられています。

 毎年この時期、Jリーグの開幕時期になると、キング・カズ=Jリーグ最年長プレーヤー、の年齢の話になります。
 変な言い方ですが、「恒例」と言っても良いのでしょう。

 そして毎年のように「元気」なのですから、驚かされるのです。

 当然ながら、運動量や俊敏性に年齢相応の衰えがみられるとしても、「チームを牽引する力」という点では、我が国NO.1のプレーヤーであることは間違いないでしょう。

 これからコンディションを上げて行っていただき、とても難しいことだとは思いますが、2月23日の横浜FCの開幕戦、アウェイでのヴィッセル神戸とのゲームでのベンチ入り、あるいは先発出場を目指して行って欲しいものです。(後日、太腿の故障が報じられたことは、残念至極ですが・・・)

 さて、キング・カズは2020年2月においては「53歳」です。

 私達は、あと何回、このニュースに接することが出来るのでしょうか。

 キング・カズのこととなると「いつまでも」と感じるのは、私の勝手な思い込みなのでしょうけれども・・・。

スポンサーサイト



 2月1日、プロ野球各球団は、一斉にキャンプインしました。
 例年恒例のことですが、「球春」という言葉に込められているように、日本列島に春を呼ぶ風物詩なのです。
 キャンプインと聞くと、少しワクワクするのは、昭和世代の心持ちなのでしょうか。

 さて、沖縄・宜野湾のDeNAキャンプに、オマー・ビスケル氏(52歳)が特別コーチとして招聘されたと報じられました。2月4日から13日まで、キャンプに参加すると報じられています。
 マニー・ラミレス監督がMLBクリーブランド・インディアンズでプレーしていた頃の同僚であり、同じベネズエラ出身ということで実現したことなのでしょうが、「大物」です。

 MLB史上でも屈指の遊撃手でしょう。
 特に、1999年から2001年にかけてのインディアンズ時代、二塁手のロベルト・アロマー選手との「鉄壁の二遊間」はとても有名です。
 ビスケル遊撃手とアロマー二塁手は、この3年間、共にゴールドグラブ賞を受賞していますから、MLB・NO.1の二遊間であったと思います。

 ビスケル選手はゴールドグラブ賞に輝くこと11回、アロマー選手が10回、そして遊撃手として有名なオジー・スミス選手が13回、ですから、「守備の名手」という点であれば、いずれもMLB史に名を刻む存在なのでしょう。

 また、ビスケル選手は1989年~2012年の24シーズン(計2,968試合出場)に渡ってMLBでプレーしており、引退時には「45歳」でした。最終の2012年シーズンにも、60試合に出場していますから、とても息の長いプレーだったのです。
 多くの運動量が求められる遊撃手というポジションで、この長いキャリアは凄いというか、信じられないことでしょう。
 キャリアならば、オジー・スミス選手の19シーズン、ロベルト・アロマー選手の17シーズンを大きく凌いでいるのです。

 プレーヤー時代のビスケル選手は、身長175cm・体重79㎏と伝えられています。
 MLBでは小柄な部類に入り、NPBでも決して大きくはありません。そうした体格でMLBの名手となったプレーヤーなのです。
 本件を報じるニュースの写真を観ても、ラミレス監督よりひとまわり小さく観えるのです。
 こうした人物から直接指導してもらう機会は、決して多いとは言えませんから、DeNAのプレーヤー、特に若手プレーヤーにとっては絶好の機会なのでしょう。
 
 ベースボールが盛んな中南米地域では、最も人気が有るポジションは遊撃手であると聞きます。
 少年時代のポジション争いに勝ち、メジャーリーグの歴史に名を刻むプレーヤーから得られるものは、有形無形に、とても多いのであろうと思います。
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 1234567891011121314151617181920212223242526272829