FC2ブログ
HOME   »  2020年05月22日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 温故知新2020の陸上競技編その2です。

 今回は、ヨーロッパで人気がある種目・男子1,500m競走のオリンピック金メダリストの記録を観て行こうと思います。

 100mの時と同様に、ローマオリンピック1960からスタートします。
 金メダリスト名、記録の順です。

・ローマ1960 ハーブ・エリオット選手(オーストラリア) 3分35秒6
・東京1964 ピーター・スネル選手(ニュージーランド) 3分38秒1
・メキシコシティ1968 キプチョゲ・ケイノ選手(ケニア) 3分34秒91
・ミュンヘン1972 ペッカ・バサラ選手(フィンランド) 3分36秒3
・モントリオール1976 ジョン・ウォーカー選手(ニュージーランド) 3分39秒17
・モスクワ1980 セバスチャン・コー選手(イギリス) 3分38秒40
・ロサンゼルス1984 セバスチャン・コー選手(イギリス) 3分32秒53
・ソウル1988 ピーター・ロノ選手(ケニア) 3分35秒96
・バルセロナ1992 フェルミン・カチョ選手(スペイン) 3分40秒12
・アトランタ1996 ヌールディン・モルセリ選手(アルジェリア) 3分35秒78
・シドニー2000 ノア・ヌゲニ選手(ケニア) 3分32秒07
・アテネ2004 ヒシャム・エルゲルージ選手(モロッコ) 3分34秒18
・北京2008 アスベル・キプロプ選手(ケニア) 3分33秒11
・ロンドン2012 タウフィク・マフロフィ選手(アルジェリア) 3分34秒08
・リオデジャネイロ2016 マシュー・セントロウィッツ・ジュニア(アメリカ) 3分50秒00

 直近のリオ大会のタイムが、この15回の大会の中で最も遅くなっています。
 その1の100m競走とは異なり、1,500mは時代を追って必ずしもタイムが良くなっているわけでは無い(もちろん世界記録は向上していますが)、レース毎の駆け引きや「格闘技」と呼ばれる競り合いなどの関係で、オリンピックの決勝レースにおいても、大会ごとに千差万別のタイムとなるのです。
 それが「1,500m競走の魅力」のひとつなのでしょう。
 1,500mレースにおいては、タイムはまさに「結果」なのです。

 どんな競技・種目においても「オリンピック連覇」は至難の業ですが、男子1,500mにおいても同様で、この間の連覇は、モスクワとロサンゼルス両大会におけるセバスチャン・コー選手(現、国際陸上競技連盟IAAF会長)しか居ません。
 最速タイムもロス1984でのコー選手の3分32秒53です。
 この間の「最も偉大な中距離ランナー」と言って良いでしょう。

 コー選手の展開に合わせた巧みなレース運びと、ゴール前の粘り強い走りは、どのレースにおいても際立っていました。

 メキシコシティ大会の王者は、キプチョゲ・ケイノ選手ですが、21世紀になって中長距離種目でよく聞くケニアの名前ですけれども、ケニア人ランナーの活躍は決して21世紀になってからのものでは無いことが分かります。ケイノ選手は、現在の中長距離界におけるアフリカ選手の礎となったランナーなのです。
 
 国別では、ローマ1960~モントリオール1976にかけてのニュージーランドとオーストラリアのランナーの活躍が目立ちます。英連邦の国々ですから1,500m種目に対する国内の人気が高いことは分かりますけれども、当時は世界を牽引する存在だったのです。

 また、フィンランドのペッカ・バサラ選手がミュンヘン1972を制していますが、この大会の男子中長距離種目ではフィンランドチームが強さを魅せていて、5,000mと10,000mではラッセ・ビレン選手が優勝しています。もともと長距離種目の伝統を誇るフィンランドに、中距離の名ランナーも現れたという形でしょう。

 オリンピックの各競技・各種目において強さを魅せるアメリカ代表ですが、この期間のこの種目では、リオ2016においてようやくマシュー・セントロウィッツ・ジュニア選手が金メダルを獲得しました。(ちなみにこのレースの2着はタウフィク・マフロティ選手=ロンドン2012の金メダリストでした。マフロティ選手は惜しくも「連覇」を逃したのです)

 スポーツ大国アメリカにとっての苦手種目であった陸上競技中距離においても、強化が進んでいるのでしょう。

スポンサーサイト



プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031