FC2ブログ
HOME   »   水泳  »  戦後の日本競泳の草分け 古橋広之進と橋爪四郎
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 2014年のパンパシフィック水泳大会やアジア大会等における、日本競泳チームの大活躍を観るにつけ、戦後の日本水泳を世界にデビューさせた2人の偉大なスイマー・偉大なライバルを忘れてはならないでしょう。

 古橋広之進選手といえば、多くの人がご存知の「フジヤマのトビウオ」です。戦後間もない日本にあって、1949年6月の全米選手権で大活躍、日本の戦後復興を精神面から支えた存在として有名です。

 一方、橋爪四郎選手は、古橋選手のライバルとして、常に凌ぎを削る間柄であり世界新記録を何度も樹立しているのですが、いつも古橋選手に次いで2位であったためか、あまり知られていません。不思議なことだと思います。

 古橋広之進(静岡県出身)と橋爪四郎(和歌山県出身)は、ともに1928年生まれの同期生です。誕生日は、古橋が9月16日、橋爪が9月20日と、これも近いのですが、古橋の方が4日早い。この4日だけ年上ということが、2人の関係を決めたのでしょうか。

 終戦直後の1946年橋爪は古橋に誘われて日本大学に進学しました。
 古橋と橋爪は、1947年から競技会において好記録を連発します。1948年のロンドンオリンピックには、独立国ではなかった日本は出場できませんでしたが、日本水泳連盟は日本水泳選手権をロンドンオリンピック競泳競技と同じ日程で開催し、記録を比較するという施策を取りました。
 戦後間もない時期ですが、当時の日本水泳連盟ひいては日本人の気概溢れる施策であったと感じます。

 この国体で、古橋は400m自由形、1500m自由形の2種目でロンドンオリンピック優勝記録および世界記録を上回る記録を叩き出しました。橋爪も1500m自由形でロンドンオリンピック優勝記録と世界記録を上回りましたが、古橋に僅かに及ばす2位でした。(古橋の記録18分37秒0、橋爪18分37秒8)
 当時の日本は、国際水泳連盟に所属していませんでしたから、これらの記録は世界新記録としては公認されませんでしたが、「日本競泳陣強し」の情報は、世界を駆け巡りました。

 そして翌1949年、日本が国際水泳連盟に復帰した年の8月、古橋と橋爪はロサンゼルスで開催された水泳の全米選手権大会に参加しました。ついに、日本競泳陣の力を示す時が来たのです。

 この全米選手権大会の400m自由形、800m自由形、1500m自由形の3種目は、いずれも1着古橋選手、2着橋爪選手でした。そして、古橋の記録は全て世界新記録でした。この時、古橋選手は「フジヤマのトビウオ」と称されたのです。

 橋爪選手も、古橋と差の無い2着を連発し、世界新記録も連発したのですが、常に古橋の2着でした。
 橋爪四郎は世界記録を11回更新していますが、その全てが古橋広之進の2着だったという、これも滅多に見られない記録でしょう。私はこの2人以外に、こうした関係を知りません。

 古橋は、同じ日本大学に在って、橋爪に負けまいと練習を重ねていたでしょうし、橋爪もまた同じであったと思います。日頃から常に競い合っていたという点でも、真のライバルといえると思いますし、「フジヤマのトビウオ」は古橋・橋爪の切磋琢磨から生まれたものだと思います。

 1952年のヘルシンキオリンピックでは、橋爪選手が1500m自由形で銀メダルを獲得しました。古橋選手は、1951年の南米遠征の時にアメーバ赤痢に罹病した影響もあって、既にピーク時の力は発揮できず、メダルは取れませんでした。

 戦後日本復興の心の拠り所であった古橋広之進と橋爪四郎。日本を支える素晴らしいライバル関係でした。
 色々な記録を観る限り、2人の地力はほぼ互角であったと推測されますが、「古橋選手に気を使い、ヘルシンキオリンピックで獲得した銀メダルを他人に見せなかった橋爪選手のやさしさ」が、古橋1着、橋爪2着の要因のひとつではなかったかと考えています。
関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
[競馬コラム129] 中山競馬場の朝日杯3歳ステークス
NEW Topics
[MLB2020(無観客)] 全60試合の約50試合を終えて
[2020年インディ500(無観客)] 佐藤琢磨選手 2度目の優勝!
ウイングドフット・ゴルフクラブ・西コースで開催された、過去5度の全米オープン
[陸上競技インカレ2020(無観客)] 女子100m競走 児玉芽生選手  11秒35
[陸上競技インカレ2020(無観客)] 男子走り幅跳び 橋岡優輝選手 8m29cm!
[NPB2020(観客数制限)] 岡本和真選手の2本のホームラン
[テニス全米オープン2020(無観客)女子シングルス] 大坂なおみ選手 2度目の制覇!
[MLB2020(無観客)] 田中将大投手 今シーズン2勝目
[NPB2020(観客数制限)] 原辰徳監督 通算1,067勝!
[テニス全米オープン2020女子シングルス] 大坂なおみ選手 2度目の決勝進出!
[スーパーラグビー2020] 初の女性主審が笛!
[PGAツアー2019~20(無観客)] ダスティン・ジョンソン選手 初の年間王者
[大相撲2020・9月場所(観客数制限)] 活躍が注目される10名の力士
[MLB2020(無観客)レギュラーシーズン] 約40ゲームを終えて
[PGAツアー2019~20プレーオフシリーズ最終戦] 2日目を終えて
[全米オープンテニス2020(無観客)女子シングルス] 大坂なおみ選手 4回戦進出
[MLB2020(無観客)] 「どっしりと」 ダルビッシュ有投手 7連勝
[温故知新2020-競泳10] 女子100m背泳ぎ オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-陸上競技14] 女子4×100mリレー オリンピックメダル獲得チーム
[競馬コラム277] 2020年のイギリス競馬クラシックレース
[PGA2019~20プレーオフ第2戦(無観客)] 松山英樹選手 「懸命」の戦い
[ニトリレディスゴルフ2020(無観客)] 笹生優花選手 2大会連続優勝
[MLB2020(無観客)] ダルビッシュ有VS秋山翔吾 ダルビッシュ6連勝!
[2020年・甲子園高校野球交流試合(無観客)-4] 白いスパイク
[MLB2020(無観客)] 菊池雄星投手 今シーズン初勝利
[MLB2020(無観客)] 山口俊投手 メジャー初勝利
[セイコーゴールデングランプリ陸上2020(無観客)] 女子1,500m 田中希実選手の日本新記録
[MLB2020(無観客)] 前田健太投手 開幕4連勝
[MLB2020(無観客)] ダルビッシュ有投手 5連勝
[PGA2019~20プレーオフ第1戦(無観客)] ダスティン・ジョンソン選手 独走優勝!
[UEFA-CL2019~20(無観客)] バイエルン・ミュンヘン 6度目の優勝
[2020年・甲子園高校野球交流試合(無観客)-3] 16試合で柵越えのホームランは2本
[UEFA-CL2019~20(無観客)] 決勝T会場はポルトガルの「カテゴリー4」スタジアム
[2020年・甲子園高校野球交流試合(無観客)-2] 東西の横綱対決
[2020年 甲子園高校野球交流試合(無観客)] 明石商チーム・中森俊介投手 登板
[UEFA-CL2019~20(無観客)] 決勝は「パリ・サンジェルマンVSバイエルン・ミュンヘン」
[Jリーグ2020(観客数制限)] 川崎フロンターレ 10連勝
[NPB2020(観客数制限)] 菅野智之投手 完封勝利で開幕8連勝!
[NEC軽井沢72ゴルフ大会2020(無観客)] 笹生優花選手 プロ入り2戦目で初優勝
[UEFA-CL2019~20(無観客)] ベスト4 出揃う
[NPB2020(観客数制限)] 小川泰弘投手 ノーヒットノーラン達成!
[FIFAワールドカップ2002・決勝] セレソン 5度目の制覇
[競馬コラム276-日本馬の海外挑戦15] 2012年 G1・2勝、G2・1勝
[温故知新2020-競泳9] 女子400m自由形のオリンピック金メダリストの記録
[UEFA-CL2019~20(無観客)] 再開 ベスト8決まる。
[温故知新-陸上競技13] 男子3,000m障害 オリンピック金メダリストの記録
[全米プロゴルフ選手権2020(無観客)] コリン・モリカワ選手 初優勝
[MLB2020(無観客)・ナショナルリーグ] 8月8日終了時点の各地区の順位
[MLB2020(無観客)・アメリカンリーグ] 15ゲーム前後を終えての各地区の順位
[MLB2020(無観客)] ダルビッシュ有投手 2連勝!
Entry TAG
戦後の日本競泳の草分け・古橋広之進と橋爪四郎  
Comment
155
橋爪さん、やさしさというか、気配りというか、そんなものが2位になったのかもしれませんね。それを乗り越える力がなかったのでしょうね。

158
Re: コメントありがとうございます。
おっしゃる通りの側面は有ると感じます。

古橋選手と橋爪選手は、互いに持ちつ持たれつの存在、
古橋有っての橋爪、橋爪有っての古橋という関係だったのではないでしょうか。

そうした意識の下で、橋爪選手は自らの栄光について、古橋選手に気を使ったのでしょう。

いずれにしても、素晴らしい関係です。

引き続き、コメントよろしくお願いします。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930