FC2ブログ
HOME   »   日本プロ野球  »  谷繁元信選手 3000試合出場!
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 中日ドラゴンズの谷繁元信兼任監督が4月30日の対巨人戦で先発マスクをかぶり、日本プロ野球NPB自身通算3000試合出場を達成しました。

 「3000試合出場」というのは大変重い記録で、NPB史上二人目の快挙です。

 2015年4月30日時点のNPBの出場試合数記録ベスト10を観てみましょう。(カッコ内は要した期間)

① 野村克也 3017試合(26年間)
② 谷繁元信 3000試合(26年間)
③ 王貞治 2831試合(21年間)
④ 張本勲 2752試合(22年間)
⑤ 衣笠祥雄 2677試合(22年間)
⑥ 大島康徳 2638試合(23年間)
⑦ 立浪和義 2586試合(21年間)
⑧ 金本知憲 2578試合(20年間)
⑨ 門田博光 2571試合(22年間)
⑩ 土井正博 2449試合(19年間)

 錚々たる名選手が並びました。

 2500試合以上の出場試合数のプレーヤーは、第9位の門田選手までであり、いずれも20年以上の期間をかけて積み上げられた記録です。

 また、ここには記載していませんが、2000試合以上の選手は全部で46名居ます。長い日本プロ野球の歴史を考えると「46名しか居ない」という印象です。
 1シーズン130試合出場とすると、2000試合出場を達成するためには16年の期間を擁することになりますので、それだけ長い間「レギュラーを維持し続ける」ことの難しさを、改めて感じさせる事実でしょう。

 現役プレーヤーで谷繁選手に続いているのは、1983試合出場の新井貴浩選手ですので、1000試合以上という、とても大きな差が有ります。1981試合の福浦和也選手、1953試合の小笠原道大選手、1909試合の荒木雅博選手が続いています。

 NPBにおいて3000試合出場を達成している、野村克也、谷繁元信の両プレーヤーは共に捕手です。そして、共にプレイングマネージャーを経験しています。

 野球における守備位置として、最も負担が重いとされる「捕手」プレーヤーが、出場試合数記録の1位と2位を占めているのですから、野村・谷繁両選手の頑張りが際立つと思いますが、一方では「一流捕手に成ることの難しさ」と「一流捕手の後釜を育てることの難しさ」も感じさせます。
 
 谷繁選手が野村選手を抜くのかどうかは、当然ながら今後の注目点になるのでしょうが、「記録を樹立するために出場機会を増やす」ということは考えにくい話でしょう。

 4月30日時点で15勝15敗・勝率5割と苦戦する中日ドラゴンズの成績を上げて行くためにあらゆる施策を打って行く過程で、「捕手・谷繁」の出場機会も決まって来るのでしょう。

 5月4日の対阪神戦では、初安打と初本塁打を放つ大活躍。自らの保持するプロ野球記録を27年連続に伸ばしました。こうした活躍を見せれば、出場機会も自ずと増えることは間違いありません。
 「チームの勝利の為に邁進していたら出場試合数の新記録だった」というシーンが、今シーズン観られるかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
[陸上競技2015グランプリシリーズ第4戦] 衛藤昴選手(走り高跳び)と荻田大樹(棒高跳び)の見事な活躍
NEW Topics
[競馬コラム269] オークス2020のデアリングタクトと日本ダービー2020のコントレイル
[温故知新2020-陸上競技4] 男子走り幅跳び オリンピック金メダリストの記録
[ブンデスリーガ2019~20・第27節(無観客)] バイエルン・ミュンヘン 圧勝
[温故知新2020-女子テニス2] アメリカの英雄 ビリー・ジーン・キング選手
[競馬(無観客)] 東京優駿(日本ダービー)2020の注目馬
[温故知新2020-女子テニス1] 「史上最強」 マーガレット・コート選手
[温故知新2020-男子テニス3] ダブルスの名手 ジョン・ニューカム選手
[温故知新2020-陸上競技3] 男子10,000m オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-競泳2] 男子1,500m自由形 日本チームの全盛期
[温故知新2020-競泳1] 男子100m自由形 日本チームの黄金時代
[FIFAワールドカップ2010準々決勝] ドイツチームの完勝
[温故知新2020-男子テニス2] 「史上最強」 ロッド・レーバー選手
[競馬(無観客)] 優駿牝馬(オークス)2020の注目馬
[温故知新2020-陸上競技2] 男子1,500m オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-陸上競技1] 男子100m オリンピック金メダリストの記録
[ラグビーワールドカップ2011プールA] 日本チーム フランスチームを相手に65分まで4点差の健闘
[温故知新2020男子テニス-1] ウィンブルドンを勝てなかった イワン・レンドル選手
[競馬コラム268・ヴィクトリアマイル2020] 感動的なレース
[FIFAワールドカップ1986決勝] アルゼンチンチーム 2度目の優勝
[競馬(無観客)] ヴィクトリアマイル2020の注目馬
[NPB・MLB2020] 「開幕」に向けての動き
[ブンデスリーガ2019~20] 無観客での再開へ
[競馬コラム267-日本馬の海外挑戦12] 2009年 牝馬の挑戦
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] ブラジルチーム 貫録の勝利
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] 日本チーム 史上初のPK戦
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] ランパード選手 「幻」のゴール
[Jリーグ2020] イニエスタ選手のオンライントークショー
[競馬(無観客)] NHKマイルカップ2020の注目馬
[NBA2020] 個人トレーニング再開に向けての動き
[UEFA-EURO2012-グループD] イングランドとフランスの激突
[競馬コラム266-天皇賞(春)2020] フィエールマンの連覇とC.ルメール騎手の天皇賞4連勝
[UEFA-EURO2012-グループB] ポルトガル デンマークとの接戦を制す
[競馬コラム265・下鴨ステークス2020] スズカルパン 100戦出走達成!
[UEFA-EURO2012-グループA] 開幕戦 ギリシャチーム 驚異の粘り
[UEFA-EURO2012-グループD] フランスチームの堅守
[競馬(無観客)] 天皇賞(春)2020の注目馬
[UEFA-EURO2012-グループC] イタリアとクロアチア 一歩も引かず
[競馬コラム264-日本馬の海外挑戦11] 2007年 シンガポール競馬への進出
[UEFA-EURO2012準々決勝] クリスティアーノ・ロナウドVSチェフ
[競馬コラム263-日本馬の海外挑戦10] 2006年 ハーツクライとデルタブルース
[スーペルコパ2020準決勝] FCバルセロナ よもやの敗退
[UEFA-EURO2012準決勝] 「怪物」バロテッリ選手の2ゴール
[マラソン2020] 「心臓破りの丘」 山田敬蔵氏 逝去
[競馬コラム262-日本馬の海外挑戦-9] 2005年 ゼンノロブロイとハットトリック
[MLB2020・MVPランキング] バリー・ボンズ選手の凄さ
[フィギュアスケート2020春・世界ランキング] 羽生選手、紀平選手が共に1位
[NPB2020] 菅野智之投手 超絶の仕上がり
[高校野球2020] 花巻東高校 女子野球部が練習開始
[大相撲2020] 豊ノ島の引退
[UEFA-EURO2008決勝] スペインチーム 黄金時代の幕開け
Entry TAG
谷繁元信選手3000試合出場達成!  
Comment
182
横浜ファンの自分としては、谷繁選手の息の長い活躍が嬉しいかぎりです。
これからも頑張って欲しいです。

183
Re: コメントありがとうございます。
谷繁選手のプロ野球選手キャリアは横浜大洋ホエールズから
始まりました。それが1989年なのですから歴史を感じますね。

44歳となりましたが、おっしゃる通り、これからも元気で
頑張っていただきたいと思います。

今後も、コメントよろしくお願いします。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930