FC2ブログ
HOME   »   サッカー  »  [女子ワールドカップ2015] なでしこ白星発進!
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 [一次リーグ] 日本1-0スイス

 本当に苦しいゲームでしたが、なでしこジャパンはワールドカップ・カナダ大会の初戦を飾りました。

 宮間選手のペナルティーキックPKで前半を1-0とリードしたなでしこでしたが、後半開始直後からスイスチームに押し込まれ続ける展開となりました。

 スイスの10番バッハマン選手を中心とした攻撃は、「疲れを知らぬ」ものでした。特に右サイドからの攻撃は、ボール保持者が完全にフリーとなるために、再三の好機をスイスに齎しました。

 なでしこは、この猛攻に良く耐えました。ディフェンスDFの宇津木選手の好プレーも目立ったと思います。

 そして、後半インジュリータイムに入ってからのスイスの決定的なチャンスで、バッハマン選手がシュートを吹かしたところで、勝負ありという感じでした。バッハマン選手ほどのプレーヤーが「面を作って」放ったシュートが、日本ゴールの上50cm上を通過したのです。

 それにしても、「人工芝ピッチは疲労を蓄積・増大させる」のではないでしょうか。
 後半のなでしこメンバーの運動量低下は、近時のゲームでは見たことも無いレベルでした。
 後半のスイスチームとの運動量の差がどこから生まれたのか、次戦に向けての大きな課題でしょう。

 何はともあれ、なでしこジャパンは勝ち点3をゲットしました。

 とても大きな勝利です。
関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
[女子ワールドカップ2015] マルタ選手のコンディションは?
NEW Topics
Entry TAG
サッカー女子W杯2015・なでしこ初戦に勝利  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031