FC2ブログ
HOME   »   NFL  »  [スーパーボウル2016] ペイトン・マニングの「存在感」
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 スーパーボウル2016で優勝したデンバー・ブロンコスのクオーターバックQBペイトン・マニング選手は、インディアナポリス・コルツ時代の優勝と合わせて、2度目のスーパーボウル制覇となりました。

 その圧倒的なパフォーマンスから、NFL史上最高のQBのひとりと呼ばれているペイトン・マニング選手ですが、今回の優勝はマニング選手の力より、チームの守備力によるものという評価が多いようです。

 確かに、このゲームの数字、23回パスを投げて14回成功し141ヤードゲイン、タッチダウンTDパスは無く、被インターセプト1回という成績は、決して良いとは言えないものでしょう。パスゲイン141ヤードは、勝ったチームの数字では無いという見方もあります。

 そして、プレーの様子も全盛時とはかけ離れたもの、という評も眼にします。パスのスピード・勢いは、相手チームのQBキャム・ニュートン選手と比較すると、明らかに劣るものでした。
 39歳のペイトン・マニング選手の「肩の力」や「動体視力」「俊敏性」に衰えが感じられることは、間違いないことなのかもしれません。

 一方で、そうした状況下、「デンバーは24得点」を挙げているのです。

 スーパーボウル2016は、現在のNFL1・2を争う、両チームのディフェンスDF陣が話題となりました。共に強力な守備を誇るチーム同士が激突したのです。こうしたDFを相手にしては、40点を超えるような大量得点は難しいと見られていました。
 そこに、QBマニング選手の衰えが加味されて、パンサーズ優勢という予想が多かったのでしょう。

 しかし、24点を挙げて勝ち切ったのはデンバーでした。

 デンバーは、第1クオーターQ、第2Q、第3Qにそれぞれ一本ずつのフィールドゴールFGを挙げています。
 望むべくはTD獲得だったのでしょうが、TDは取れなくともFGで着実に加点し、キッチリと時間を消化したというのは、まさに「ペイトン・マニングのゲームマネジメント」であったと思います。

 眼の覚めるようなプレーは少ないが、しっかりと前進を続け、得点して帰って来るというのは、こうした強力DFを相手にしたQBに課せられる使命なのでしょう。
 そして、ペイトン・マニング選手はこの役割期待に見事に応えました。

 「さすがはペイトン・マニング」と、ゲームを終えて改めて感じます。

 そして何より、フィールドに立つペイトン・マニング選手の映像がテレビに映し出される時の「存在感」は圧倒的でした。NFL最高のQBとして積み上げてきた歴史を全身に纏っていたのです。

 「The QB」。凛とした美しい姿でした。
関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
[セリエA2015~16] 「ACミランの10番」本田圭佑選手 輝く!
NEW Topics
[新型コロナウイルス感染症2020] ウインブルドン選手権大会の中止などなど
[エル・クラシコ2005] 銀河系軍団VSエトー選手・ロナウジーニョ選手
観たかった、志村けん氏の聖火リレー
[競馬コラム257-日本馬の海外挑戦4] 2014年 アドマイヤラクティ号 G1・コーフィールドカップ優勝
[UEFA-EURO2000準々決勝] 凄まじき クライファート選手
[UEFA-EURO1992決勝] デンマークチームの優勝
[東京オリンピック2021] 代表選手の再選考実施は「新型コロナウイルス禍の終息時期」次第
[競馬(無観客)] 高松宮記念2020の注目馬
[UEFA-EURO1988準決勝] オランダチーム 西ドイツを破り決勝へ
[大相撲2020・3月場所を終えて] 朝乃山 大関昇進
[競馬コラム256-日本馬の海外挑戦3] 1997年 ホクトベガ号のドバイワールドカップ
[大相撲2020・3月「無観客」場所] 横綱・白鵬が44回目の優勝
[コパ・アメリカ2011準々決勝] ウルグアイチーム PK戦で勝利
[UEFA-EURO1972決勝] ギュンター・ネッツァー選手の雄姿
[UEFA-EURO1984決勝] フランスチーム 初優勝
[競馬コラム255-日本馬の海外挑戦2] 1995年 フジヤマケンザン号 36年振りの日本馬海外重賞制覇
[UEFA-CL2019~20・決勝T] リバプール 早々に敗退
[UEFA-CL2019~20・決勝T] RBライプツィヒ スパーズを圧倒
[バドミントン全英オープン2020] 日本チーム 男女のダブルスで優勝
[UEFA-CL2019~20・決勝T] アタランタ イリチッチ選手の大活躍
[UEFA-CL2019~20・決勝T] パリ・サンジェルマン ボルシア・ドルトムントとの接戦を制す
[PGAツアー2019~20] 「ザ・プレーヤーズ2020」中止
[トップリーグ2020] ジェシー・クリエル選手の大好物
[Jリーグ2020] イニエスタ選手へのインタビュー
[スピードスケートW杯2019~20・最終戦] 新濱立也選手・小平奈緒選手 500m種目で総合優勝
[スキージャンプW杯2019~20女子] 高梨沙羅選手 優勝 通算57勝目!
[NPB2020・新型コロナウイルス関連] 開幕戦の延期とペナントレース重視の姿勢
[MLB2020スプリングトレーニング] 菊池雄星投手 好調!
[大相撲2020・3月場所] 「無観客」場所 初日
[名古屋ウィメンズマラソン2020] 一山麻緒選手 好記録で優勝!
[びわ湖毎日マラソン2020] 極めて粗末なスタートの遅延
[春の甲子園2020] 関連グッズの行方
[MLB2020スプリングトレーニング] 調子を上げてきている 大谷翔平選手
[東京マラソン2020男子] 2時間6分台と7分台の日本選手達
[スピードスケート世界選手権2020スプリント] 高木美帆選手と新浜立也選手の大活躍
[大相撲2020・3月場所] 史上初の無観客場所において活躍が期待される10名の力士
[自転車トラック世界選手権2020] 梶原悠未選手と脇本雄太選手の活躍
[東京マラソン2020男子] 大迫傑選手のガッツポーズ
[競馬コラム254] 2008年 カジノドライヴ号 アメリカ合衆国のダート重賞優勝
[NPB2020・新型コロナウイルス肺炎関連] オープン戦72試合を無観客試合に
[Jリーグ2020・新型コロナウイルス肺炎関連] ルヴァンカップとリーグ戦を延期
[NBA2019~20] 注目される「ルイ効果」
[競馬コラム253] 「二刀流」モズアスコット フェブラリーステークス2020を圧勝
[Jリーグ2020] 開幕と遠藤保仁選手の最多出場試合数タイ記録
[NPB2020春季キャンプ] 楽天・戸村健次投手 打球を受け頭蓋骨を骨折
[KONAMI OPEN 2020・1日目] 佐藤翔馬選手と川本武史選手の活躍
[PGAツアー2019~20・ジェネシス招待] 松山英樹選手 3打差の5位
[MLB2020スプリングトレーニング] 大谷翔平選手は「練習の虫」
[日本陸上競技選手権2020競歩20km男子] あってはならない「誤表示」
[世界距離別選手権2020] 日本チームの大活躍
Entry TAG
スーパーボウル2016・ペイトンマニングの存在感  
Comment
220
コルツ時代はアンチ・ペイトンでした。デンバーに移籍して来た後も、素直に応援できませんでした。しかし2年前のSBでの大敗のこともあり、デンバーでの彼のストーリーを思うとき、最後は涙があふれる感動的な勝利でした!

223
Re: コメントありがとうございます。
ブロンコスのファンの皆さんにとっては、QBといえばジョン・エルウェー選手
なのでしょうが、その歴史にペイトン・マニング選手も加わったのです。

マイルハイには、素晴らしいQBが良く似合うと感じます。

今後も、コメントよろしくお願いします。

224
SB終わってもう1か月が過ぎようというのに、まだ顔がにやけております!!
思えばジョン・エルウェーもペイトン・マニングもキャリアの最終盤に、肉体の衰えと反比例して手にした人間性の成長に伴ってスーパーボウルリングを勝ち取っているように思えます。デンバーの最後のオフェンス4thダウン、タイムアウトを取るまでの20数秒間、スクリーメイジラインの後ろにいるペイトンの誇らしい立ち姿は、ボン・ミラーのファンブルフォースの勇ましさに比べ、静かな分、心に残って離れません!
今年は夏くらいまで、ブロンコスを思って、にやっけぱなしだと思います!
NFLに限らず、様々なスポーツ記事、いつも楽しませていただいております!!今後もよろしくお願いいたします。

225
Re: コメントありがとうございます。
おっしゃる通りだと思います。

素晴らしいQBがブロンコスには似合うのでしょう。

ペイトン・マニングが引退し、オスウィーラー選手が
テキサンズに行きましたが、これからジョン・エルウェーが
どんな選手を見出すのか、とても楽しみです。

引き続き、コメントよろしくお願いします。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930