HOME   »   競馬  »  [競馬コラム186] アルアイン号 大混戦の皐月賞を制す!
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 坂を上がってからアルアインが伸びました。
 内一杯を走っていたペルシアンナイトのデムーロ騎手が、残念そうにアルアインを見つめたところがゴールでした。

 勝たれてみれば、前走3月25日の毎日杯G3を快勝しての東上でしたから、皐月賞の優勝争いに向けて、十分な資格を保持していたのですが、9番人気での挑戦となったのです。

 ディープインパクト産駒としては518㎏の大型馬ですが、ゴール前100mの「飛ぶような走り」は正にディープでした。

 それにしても、「大混戦」を象徴するような展開でした。
 向う正面を映したNHK競馬放送の画面は、いつものように「上下2画面」でしたが、上段の遠景画面の「1画面に全ての馬が入って」いました。これほど団子状態のクラシックレースは、滅多に観られないでしょう。

 その団子の中で、アルアインは4~5番手と言う絶好の位置でレースを繰り広げました。
 しかし、3コーナーで一気に後退したのです。

 レース後の松山弘平騎手のインタビューで「3コーナーで手応えが無くなった・・・」とコメントされていましたが、その瞬間でしょう。10番手位まで下がったアルアインは、しかし、直線に入ってから前進を続け、坂では先頭集団の一頭となり、そこから伸びたのです。

 古い話で恐縮ですが、1970年タニノムーティエが勝った皐月賞の2着馬、アローエクスプレスの加賀武見騎手の様な騎乗ぶりに見えました。

 この「後退」は、松山選手の様子からは、意図したものでは無く、単に荒れた馬場に脚を取られたためのようでしたが、この「後退」が勝利の一因となったことは間違いないでしょう。

 坂にかかったところで一度先頭に立ったファンディーナと、そのファンディーナに襲い掛かった人気馬がゴール前で失速するのを尻目に、「脚を溜めた馬達」がゴール前の競り合いを展開したのです。

 馬場の外側を、より状態の良いコースを走ることが出来ていればペルシアンナイトにも勝機が有ったでしょうし、ゴールが50m先であればダンビュライトが突き抜けるシーンが観られたことでしょう。

 ダンビュライトから1・1/4馬身差で4着はクリンチャー。そのクリンチャーから10着のプラチナヴォイスまでの7頭の着差は、クビ・クビ・クビ・アタマ・クビ・アタマでした。4着から10着までの馬達にも、勝つチャンスが有ったレースとも言えそうです。本当に「大接戦」だったのです。
 
 「大混戦」と呼んでいた2017年世代ですが、「多士彩々」と呼び直そうと思います。

 皐月賞2017は、日本ダービーやNHKマイルに向けて、多くの馬にチャンスが有ることを、改めて証明してくれたのでしょう。
 どの馬がどのレースを目指すのか、とても興味深いところです。
関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
[日本選手権水泳2017・女子] 大会を彩った3スイマー 池江璃花子選手、大橋悠依選手、青木玲緒樹選手
NEW Topics
[コンフェデ杯2017] 完成度の高い チリ代表チーム
[コンフェデ杯2017] 「全とっかえ」のドイツ代表チーム
[陸上日本選手権2017] 素晴らしいレース 男子100m
[MLB2017] 田中将大とダルビッシュ有の見事な投げ合い
[競馬] 宝塚記念2017の注目馬
[コンフェデレーションズカップ2017] 「新鮮」な印象の出場国
[全米オープン2017] 松山英樹選手 堂々たる2位
[MLB2017] エイドリアン・ベルトレイ選手とアルバート・プホルズ選手
[歴史的マンマーク] ベルティ・フォクツ選手とノビー・スタイルズ選手
[MLB2017] 「招福」 田口壮選手と青木宣親選手
[全仏オープン2017] ラファエル・ナダル選手 10回目の優勝!
[MLB2017] イチロー選手 インターリーグ通算365安打の新記録!
[NBAファイナル2017] ウォリアーズ 4勝1敗で優勝!
[全米オープン2017] エリンヒルズ・ゴルフコース
[日本プロ野球2017] 「仕事に行く格好じゃない」
[MLB2017] 201cm・125kg NYYアーロン・ジャッジ選手
[日本プロ野球2017] 大きな連敗が多いシーズン
[エールディヴィジ2016~17] フェイエノールト アヤックスとの接戦を制して19年ぶりの優勝
[S君との会話-その6] 巨人軍は注目度が高いから・・・?
[卓球世界選手権2017] 「卓球日本」の復活はダブルスから
[プリメイラリーガ2016~17] ベンフィカ FCポルトを押さえて4連覇!
[競馬コラム193] クリストフ・ルメール騎手 2017年の優駿牝馬・東京優駿を連勝
[NBAファイナル2017] やはり強いか。ウォリアーズ2 連勝!
[UEFA-CL2016~17・決勝] レアル・マドリード 連覇!
[大相撲2017・5月場所] 次代の看板取組「正代VS御嶽海」
[日本プロ野球2017] 読売ジャイアンツの深い谷
[競馬] 安田記念2017の注目馬
[大相撲2017・5月場所] 高安関の大関昇進
[インディ500・2017] 佐藤琢磨 初優勝!
[競馬コラム192] 中央競馬「最古」の重賞 目黒記念
[大相撲2017・5月場所] 横綱・白鵬 38回目の優勝
[U-20ワールドカップ2017] 日本代表チーム 決勝トーナメント進出!
[MLB2017] 大きな連勝をしているチームだから・・・。
[ブンデスリーガ2016~17] バイエルン・ミュンヘン 5連覇!
[競馬] 東京優駿(日本ダービー)2017の注目馬
[日本プロ野球2017] 菅野智之投手 通算50勝
[体操・NHK杯2017] 内村航平選手 個人総合で空前の「9連覇」
[競馬コラム191] 21世紀の英ダービー馬
[大相撲2017・5月場所] 中日を終えて
[コッパ・イタリア2016~17] ユベントス 史上初の3連覇
[WBA世界ミドル級タイトルマッチ] 「キツネにつままれた」様な判定
[リーグ・アン2016~17] ASモナコ 17シーズンぶりの優勝!
[日本プロ野球2017] 千葉ロッテマリーンズの不振
[競馬] 優駿牝馬(オークス)2017の注目馬
[MLB2017] 各地区の状況
[日本プロ野球2017・セリーグ] 阪神タイガース 投打が噛み合って首位を快走!
[競馬コラム190] ダービーより1年早く始まったオークス
素晴らしい「偶然」?
[UEFA-CL2016~17] レアル マドリード対決を制して決勝進出
[UEFA-CL2016~17] ユベントス ASモナコを下して決勝進出
Entry TAG
皐月賞2017・アルアイン大接戦を制す  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930