FC2ブログ
HOME   »   競馬  »  [競馬コラム192] 中央競馬「最古」の重賞 目黒記念
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 目黒記念競走G2が、何時から日本ダービーの日に行われるようになったのかと調べてみました。2006年からでした。

 私のようなオールドファンにしてみれば、目黒記念は「天皇賞と同様に、年に2回開催される大レース」でした。
 今から40年程前は、現在と比べて重賞競走が少なく、例えば、一流馬が天皇賞や有馬記念を目指すとなれば、所謂「オープン競走」出走によりコンディションを整えていました。あのシンザンは19戦していますが、内8戦はオープン競走なのです。

 そうした「重賞の数が少ない」状況下で、目黒記念は貴重な重賞、それも「関東の八大競走優勝馬が目指すに相応しい重賞」のひとつだったのです。
 競走馬の東西輸送が、現在のように容易ではなかった時代のことです。(関西の同様のレースは京都記念です)

 1984年のレース体系見直しにより、目黒記念は年一回の開催となりました。(京都記念も年一回となりました)

 以上のような経緯から、過去の目黒記念の優勝馬には歴史的な優駿がズラリと並んでいます。
 春なら、1955年(昭和30年)のハクリヨウ、1957年のハクチカラ、1967年のスピードシンボリ、1971年のメジロムサシ、1979年のサクラシヨウリ 等々。
 秋なら、1934年のカブトヤマ、1957年のハクチカラ、1958年のミスオンワード、1971年のアカネテンリユウ、1980年のカツラノハイセイコ、1981年のアンバーシヤダイ、といった感じです。他にも、数多くの名馬が名を連ねています。

 1985年以降は、ややメンバーも小粒になった印象ですが、それでも2000年にはステイゴールドが勝っていますし、長距離を得意とする馬にとっては大切な重賞だったのです。

 21世紀に入ってからは、世界的な傾向としても、競馬自体がマイルから2000m位の距離のレースを中心とした構成に変わってきましたので、目黒記念の優勝馬は「G2レース」相応のメンバーとなってきたように感じます。
 レース体系の整備が一段と進んだ中では、止むを得ないことなのでしょう。

 第1回目黒記念は、1932年(昭和7年)に開始されました。同年の第1回東京優駿(日本ダービー)の6日前に行われたので、目黒記念は「中央競馬で現在行われている重賞としては最古」のものとされています。

 そして、第1回東京優駿が開催された目黒競馬場(東京競馬場の前身)を記念して設けられた重賞であることが考慮されて、現在は日本ダービーの開催日、同じ日に行われるようになったのかもしれません。

 目黒記念は、「日本ダービー・デイ」の掉尾を飾るレースとなっているのです。
関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
[インディ500・2017] 佐藤琢磨 初優勝!
NEW Topics
[大相撲2020・11月場所(観客数制限)] 11月場所の主役 志摩ノ海
[大相撲2020・11月場所(観客数制限)] 大関・貴景勝 決定戦を制して2度目の優勝
[大相撲2020・11月場所14日目(観客数制限)] 明瀬山の勝ち越し
[NPB2020(観客数制限)] 日本シリーズの開幕!
[NPB2020個人成績-1] 鈴木大地選手(楽天)の活躍
[競馬(観客数限定)] マイルチャンピオンシップ2020の注目馬
[マスターズ秋2020(無観客)第1ラウンド] 全18ホールパーオン・39パット
[マスターズ秋2020(無観客)] ダスティン・ジョンソン選手 悠然たる優勝
[NPB2020パリーグCS] ソフトバンク・ホークスの強さ
[競馬コラム282-ジャパンカップ2020] コントレイルVSデアリングタクトにアーモンドアイが参戦
[日本陸上競技選手権2020(観客数制限)-8] 男子200m 飯塚翔太選手の逆転優勝
[マスターズ秋2020(無観客)] 広がる「ダスティン・ジョンソン ワールド」
[マスターズ秋2020(無観客)第2ラウンド] 超ベテラン選手達の活躍
[大相撲2020・11月場所(観客数制限)] 上位陣の相次ぐ「休場」
[競馬(観客数制限)] エリザベス女王杯2020の注目馬
[NFL2020~21(無観客)] レギュラーシーズン第9週を終えて
[PGAツアー2020~21] 2度のマスターズ・トーナメント
[PGAツアー2020~21] マスターズまでに、あと5kg体重を増やす。
[NPB2020(観客数制限)] 坂本勇人選手 2,000本安打達成!
[J1リーグ2020(観客数制限)] キング・カズ 53歳8ヵ月13日で出場
[競馬コラム281-JBCデイ2020] 面白かった「2場開催」
[UEFA-CL2020~21] グループステージ第3節を終えて
[ATP1000-ロレックス・パリ・マスターズ2020] ラファエル・ナダル選手 シングルス通算1,000勝達成
[競馬コラム280-JBCクラシック2020] クリソベリル 圧勝!
[日本陸上競技選手権2020(観客数制限)-7] 男子110mH 金井大旺選手の快走
[PGAツアー・バミューダ選手権2020] ブレンダン・トッド選手へのインタビュー
[大相撲2020・11月場所(観客数制限)] 活躍が注目される10名の力士
[競馬コラム279-天皇賞(秋)2020] アーモンドアイ号 G1レース8勝目!
[全日本大学駅伝2020] 駒澤大チーム 空前の大混戦を制して6年振りの優勝
[MLB2020・WS] アロザリナ選手VSベッツ選手・シーガー選手
[日本陸上競技選手権2020(観客数制限)-6] 女子100mH 青木益未選手 好記録で優勝
[競馬(観客数制限)] 天皇賞(秋)2020の注目馬
[全日本スピードスケート距離別選手権2020] 一戸誠太郎選手と高木美帆選手の活躍
[MLB2020・WS第6戦(観客数制限)] ドジャース 21世紀初の「世界一」
[PGA・ZOZOチャンピオンシップ2020(無観客)] 日本人プレーヤー「8名」が出場
[MLB2020・WS第5戦(観客数制限)] ドジャース ブルペンの踏ん張りで「王手」
[MLB2020・WS第4戦(観客数制限)] レイズ 逆転サヨナラ勝ちで2勝2敗のタイ
[日本陸上競技選手権2020(観客数制限)-5] 女子円盤投げ 齋藤真希選手 55m41cmの好記録で優勝
[UEFA-CL2020~21] グループリーグ 開幕
[競馬(観客数制限)] 菊花賞2020の注目馬
[MLB2020・WS第2戦] レイズ 「負けられない試合」を制す
[MLB2020・WS第1戦] 「大エース」 クレイトン・カーショー投手の好投
[MLB2020ポストシーズン] ランディ・アロザリナ選手 PS7ホームランのルーキー新記録
[MLB2020NLCS(観客数制限)] ロサンゼルス・ドジャース ワールドシリーズ進出
[MLB2020ALCS(無観客)] 「2点の壁」 タンパベイ・レイズがワールドシリーズ進出
[箱根駅伝2021] 予選会
[PGAツアー2020~21] 相次ぐ ベテランプレーヤーの復活優勝
[競馬(観客数制限)] 秋華賞2020の注目馬
[MLB2020・ALCS(無観客)] ダスティ・ベイカー監督の丁寧な継投策
[MLB2020NLリーグチャンピオンシップ] 大型内野手の対決
Entry TAG
中央競馬「最古」の重賞・目黒記念  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930