FC2ブログ
HOME   »   NFL  »  [NFL2017~18] 1試合に50ヤード以上のFGを2本決めた オークランド・レイダーズのタベッキオ選手
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
[Week1・9月11日]
オークランド・レイダーズ26-16テネシー・タイタンズ

 シーズン初戦をレイダーズが快勝したゲームでしたが、試合内容を観ると「ほぼ互角」でした。

① ファーストダウン獲得回数 レイダーズ22:タイタンズ21
② 第3ダウン成功数 レイダーズ5/12:タイタンズ7/14
③ 総獲得ヤード レイダーズ359:タイタンズ350
④ プレイ数 レイダーズ63:タイタンズ63
⑤ 平均獲得ヤード レイダーズ5.7:タイタンズ5.6
⑥ 被インターセプト数 レイダーズ0:タイタンズ0
⑦ 反則回数・罰則ヤード レイダーズ5-49:タイタンズ5-49

 こうした拮抗した内容にもかかわらず、ゲームは常にレイダーズがリードし、支配しました。ある意味では、不思議なことです。

 ゲームマネジメントの重要性が示された試合ということなのでしょうけれども、私はフィールドゴールFGの成否が大きく影響したと感じました。

 オークランドのキッカーK・タベッキオ選手が素晴らしいパフォーマンスを魅せたのです。

 タベッキオ選手は、このゲームがNFLレギュラーシーズン初登場でした。
 ルーキーなのです。

 第1クオーターQ7-7の同点のゲームでしたが、第2Q開始早々、タベッキオ選手が20ヤードのFGを決めました。
 そして、タイタンズにFGを決められて10-10の同点となった第2Q終了間際、タベッキオ選手が52ヤードのFGを決めて、レイダーズは13-10とリードしてハーフタイムを迎えました。
 難しい50ヤード越えのトライでしたが、とても綺麗なFGでした。

 第3Qに入り、残り4分36秒、タベッキオ選手が再び52ヤードのFGを、これも綺麗に決めて魅せたのです。

 50ヤードを超えるFGトライは、NFLのキッカー、世界最高のキッカー達にとっても、様な物ではありません。
 ましてや、1ゲームに2本の50ヤード越えFGの成功は、滅多に観られるものでは無いと思います。おそらく、全チームを見まわしても、1シーズンに1回も無いことでしょう。

 ルーキーキッカーがデビュー戦で50.ヤード越えFGを2本決めたのは、NFL史上初めてのことだと報じられました。
 タベッキオ選手の活躍は、まさに「快挙」たったのです。

 第4Q早々にタッチダウンTDで23-13とリードを広げたレイダーズでしたが、タイタンズもFGで食い下がり、23-16、1TD差となってゲームは終盤を迎えました。

 ここで再びタベッキオ選手が輝いたのです。
 試合時間残り1分14秒、43ヤードのFGを決めました。
 距離は43ヤードと50ヤードよりは短いのですが、「試合を決めるFG」というプレッシャーを考慮すれば、ルーキーにとっては難しいトライであったと思います。
 タベッキオ選手は、しかし、これも「ど真ん中」に蹴り込みました。
 プレッシャーにも強いことを証明してみせたのです。

 「復活」が期待されるオークランド・レイダーズは、クオーターバックQBのデレック・カー選手が元気にシーズンを迎え、「野獣」マショーン・リンチ選手がランニングバックRB陣に加わりました。
 そしてキッカーにタベッキオ選手を得たのです。

 「レイダーズ快進撃」の予感がします。
関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
[MLB2017] イチロー選手 「17年連続・敬遠四球」
NEW Topics
[競馬コラム269] オークス2020のデアリングタクトと日本ダービー2020のコントレイル
[温故知新2020-陸上競技4] 男子走り幅跳び オリンピック金メダリストの記録
[ブンデスリーガ2019~20・第27節(無観客)] バイエルン・ミュンヘン 圧勝
[温故知新2020-女子テニス2] アメリカの英雄 ビリー・ジーン・キング選手
[競馬(無観客)] 東京優駿(日本ダービー)2020の注目馬
[温故知新2020-女子テニス1] 「史上最強」 マーガレット・コート選手
[温故知新2020-男子テニス3] ダブルスの名手 ジョン・ニューカム選手
[温故知新2020-陸上競技3] 男子10,000m オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-競泳2] 男子1,500m自由形 日本チームの全盛期
[温故知新2020-競泳1] 男子100m自由形 日本チームの黄金時代
[FIFAワールドカップ2010準々決勝] ドイツチームの完勝
[温故知新2020-男子テニス2] 「史上最強」 ロッド・レーバー選手
[競馬(無観客)] 優駿牝馬(オークス)2020の注目馬
[温故知新2020-陸上競技2] 男子1,500m オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-陸上競技1] 男子100m オリンピック金メダリストの記録
[ラグビーワールドカップ2011プールA] 日本チーム フランスチームを相手に65分まで4点差の健闘
[温故知新2020男子テニス-1] ウィンブルドンを勝てなかった イワン・レンドル選手
[競馬コラム268・ヴィクトリアマイル2020] 感動的なレース
[FIFAワールドカップ1986決勝] アルゼンチンチーム 2度目の優勝
[競馬(無観客)] ヴィクトリアマイル2020の注目馬
[NPB・MLB2020] 「開幕」に向けての動き
[ブンデスリーガ2019~20] 無観客での再開へ
[競馬コラム267-日本馬の海外挑戦12] 2009年 牝馬の挑戦
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] ブラジルチーム 貫録の勝利
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] 日本チーム 史上初のPK戦
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] ランパード選手 「幻」のゴール
[Jリーグ2020] イニエスタ選手のオンライントークショー
[競馬(無観客)] NHKマイルカップ2020の注目馬
[NBA2020] 個人トレーニング再開に向けての動き
[UEFA-EURO2012-グループD] イングランドとフランスの激突
[競馬コラム266-天皇賞(春)2020] フィエールマンの連覇とC.ルメール騎手の天皇賞4連勝
[UEFA-EURO2012-グループB] ポルトガル デンマークとの接戦を制す
[競馬コラム265・下鴨ステークス2020] スズカルパン 100戦出走達成!
[UEFA-EURO2012-グループA] 開幕戦 ギリシャチーム 驚異の粘り
[UEFA-EURO2012-グループD] フランスチームの堅守
[競馬(無観客)] 天皇賞(春)2020の注目馬
[UEFA-EURO2012-グループC] イタリアとクロアチア 一歩も引かず
[競馬コラム264-日本馬の海外挑戦11] 2007年 シンガポール競馬への進出
[UEFA-EURO2012準々決勝] クリスティアーノ・ロナウドVSチェフ
[競馬コラム263-日本馬の海外挑戦10] 2006年 ハーツクライとデルタブルース
[スーペルコパ2020準決勝] FCバルセロナ よもやの敗退
[UEFA-EURO2012準決勝] 「怪物」バロテッリ選手の2ゴール
[マラソン2020] 「心臓破りの丘」 山田敬蔵氏 逝去
[競馬コラム262-日本馬の海外挑戦-9] 2005年 ゼンノロブロイとハットトリック
[MLB2020・MVPランキング] バリー・ボンズ選手の凄さ
[フィギュアスケート2020春・世界ランキング] 羽生選手、紀平選手が共に1位
[NPB2020] 菅野智之投手 超絶の仕上がり
[高校野球2020] 花巻東高校 女子野球部が練習開始
[大相撲2020] 豊ノ島の引退
[UEFA-EURO2008決勝] スペインチーム 黄金時代の幕開け
Entry TAG
NFL2017~18・レイダーズのタベッキオ選手  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930