FC2ブログ
HOME   »   サッカー  »  [サッカー] キング・カズ 46歳に
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 サッカーのキング・カズこと三浦知良選手が、今年の2月で46歳になりました。人間は、誕生日を迎えれば、必ずひとつ年を取りますから、当たり前のことと言われればその通りですが、これが現役のJリーグプロサッカープレーヤーとなると、話は違います。

 カズは、3月1日付の日本経済新聞スポーツ欄のコラム「サッカー人として」に、興味深いコメントを寄せています。

 「僕は『46歳にしては若いですね』とよく言われる。でも若いわけないだろ、46歳は46歳だよ、ってね。」そして、続けます。

 「もし25歳の自分に戻してあげると言われたって、戻りたいとも思わない。今日の自分が最高。そういう思いで毎日を生きていますので。」と。

 私は、現在のカズのプレーを観る時に「カズは、もう歳だから。昔の様には動けない」と考え、「サッカー選手としては、とっくに盛りを過ぎた」と思ってしまいます。しかし、思われている当人の心持は、前述の通りなのです。

 25歳に戻してあげると言われたら、私は直ぐに「是非、お願いします」と言うでしょう。あの頃の体力、知力、意欲を取り戻せたら、どんなに素晴らしいことだろうと考え、端的に言えば「もう一度、自らの人生をやり直したい」と考えるのでしょう。
 しかし、経験を積んだ現時点の考え方・状態で、25歳に戻りたいと考えるだけで、本当に25歳に戻ってしまえば、この経験・知識も忘れてしまうというか、無い状態での25歳ですから、現時点で「戻りたい」と考えることにより、得られると思う「もうひとつの人生」を実現することは、難しいことなのでしょう。
 結局「25歳に戻る」というのは、詮無い希望なのかもしれません。

 カズは続けます。「僕は毎日、何か得るものがあると感じるというか。1週間前の自分でさえ甘かったと反省することがあるよ。つまり7日間でも人の考え方は変わっていき、成長していけるんだなと。」

 10年くらい前に、タイガー・ウッズが、何かのトーナメントで優勝した時のインタビューに答えて「昨日よりは今日、今日よりは明日、何か一つでもよいから上手くなっていたい。いつも、そう考えています。」と。
 既に、世界最高のゴルフプレーヤーとしての評価を不動のものとしていたタイガーの言葉でしたから、私は「凄いことを言うなあ」と感心しました。

 この貪欲さというか好奇心の強さが、タイガー・ウッズやキング・カズに共通している考え方というか心持なのでしょう。そして、この向上心を忘れないというか自然に身に付けている点が、こうしたトッププレーヤーの凄いところです。この人達は「いつも向上心を忘れずに」と教訓の様に、自らに言い聞かせて日々を過ごしているのではなく、こうした考え方が「身に付いている」のでしょう。この違いは、とても大きなものだと思います。

 俗な言葉で言えば「功成り名を遂げた」スーパースターが「まだまだ、毎日成長していける」と考え、実行しているのです。この人達は、いつまでもスーパースターであり続けることでしょう。逆に言えば、こうした考え方が自然に身に付いているプレーヤーが、スーパースターなのかもしれません。

 そのカズが、最後に自分の望むものを書いています。「欧州で会った宮市亮選手(ウィガン)も目が光を放っていたね。サッカーに対する純粋な瞳。キラキラした内面を映す若々しいあの目を、僕も持っていたい。」と。
 この点が「25歳の強み」だと、カズは考えています。その通りだと思います。ニワトリと卵のような話ですが、25歳時に「純粋な情熱」を持っている人が、46歳になると、上記のような境地に達するのでしょう。そうすると、25歳の時に、そんなに純粋な情熱を持っていなかった自分は、何歳になってもカズのような心持にはなれないのだなと感じてしまい、少しガッカリします。

 まあ仕方がない。自分のことはともかくとして、キング・カズにはいつまでもスーパースターで居てもらおうと考えます。
関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
[競馬] 第62回スプリングステークス 注目馬
NEW Topics
[温故知新2020-競泳3] 男子100m背泳ぎ 日本チームのメダル独占
[競馬(無観客)] 安田記念2020の注目馬
[温故知新2020-女子テニス3] 「アイス・ドール」 クリス・エバート選手
[温故知新2020-男子テニス4] 黒人プレーヤーの先駆者 アーサー・アッシュ選手
[ブンデスリーガ2019~20(無観客)] 鎌田大地選手 2試合連続ゴール
[競馬コラム269] オークス2020のデアリングタクトと日本ダービー2020のコントレイル
[温故知新2020-陸上競技4] 男子走り幅跳び オリンピック金メダリストの記録
[ブンデスリーガ2019~20・第27節(無観客)] バイエルン・ミュンヘン 圧勝
[温故知新2020-女子テニス2] アメリカの英雄 ビリー・ジーン・キング選手
[競馬(無観客)] 東京優駿(日本ダービー)2020の注目馬
[温故知新2020-女子テニス1] 「史上最強」 マーガレット・コート選手
[温故知新2020-男子テニス3] ダブルスの名手 ジョン・ニューカム選手
[温故知新2020-陸上競技3] 男子10,000m オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-競泳2] 男子1,500m自由形 日本チームの全盛期
[温故知新2020-競泳1] 男子100m自由形 日本チームの黄金時代
[FIFAワールドカップ2010準々決勝] ドイツチームの完勝
[温故知新2020-男子テニス2] 「史上最強」 ロッド・レーバー選手
[競馬(無観客)] 優駿牝馬(オークス)2020の注目馬
[温故知新2020-陸上競技2] 男子1,500m オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-陸上競技1] 男子100m オリンピック金メダリストの記録
[ラグビーワールドカップ2011プールA] 日本チーム フランスチームを相手に65分まで4点差の健闘
[温故知新2020男子テニス-1] ウィンブルドンを勝てなかった イワン・レンドル選手
[競馬コラム268・ヴィクトリアマイル2020] 感動的なレース
[FIFAワールドカップ1986決勝] アルゼンチンチーム 2度目の優勝
[競馬(無観客)] ヴィクトリアマイル2020の注目馬
[NPB・MLB2020] 「開幕」に向けての動き
[ブンデスリーガ2019~20] 無観客での再開へ
[競馬コラム267-日本馬の海外挑戦12] 2009年 牝馬の挑戦
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] ブラジルチーム 貫録の勝利
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] 日本チーム 史上初のPK戦
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] ランパード選手 「幻」のゴール
[Jリーグ2020] イニエスタ選手のオンライントークショー
[競馬(無観客)] NHKマイルカップ2020の注目馬
[NBA2020] 個人トレーニング再開に向けての動き
[UEFA-EURO2012-グループD] イングランドとフランスの激突
[競馬コラム266-天皇賞(春)2020] フィエールマンの連覇とC.ルメール騎手の天皇賞4連勝
[UEFA-EURO2012-グループB] ポルトガル デンマークとの接戦を制す
[競馬コラム265・下鴨ステークス2020] スズカルパン 100戦出走達成!
[UEFA-EURO2012-グループA] 開幕戦 ギリシャチーム 驚異の粘り
[UEFA-EURO2012-グループD] フランスチームの堅守
[競馬(無観客)] 天皇賞(春)2020の注目馬
[UEFA-EURO2012-グループC] イタリアとクロアチア 一歩も引かず
[競馬コラム264-日本馬の海外挑戦11] 2007年 シンガポール競馬への進出
[UEFA-EURO2012準々決勝] クリスティアーノ・ロナウドVSチェフ
[競馬コラム263-日本馬の海外挑戦10] 2006年 ハーツクライとデルタブルース
[スーペルコパ2020準決勝] FCバルセロナ よもやの敗退
[UEFA-EURO2012準決勝] 「怪物」バロテッリ選手の2ゴール
[マラソン2020] 「心臓破りの丘」 山田敬蔵氏 逝去
[競馬コラム262-日本馬の海外挑戦-9] 2005年 ゼンノロブロイとハットトリック
[MLB2020・MVPランキング] バリー・ボンズ選手の凄さ
Entry TAG
キング・カズ46歳に  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930