FC2ブログ
HOME   »   NFL  »  [スーパーボウル2018] 「ウィリアム・ペンの呪い」解ける。
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 フィラデルフィア・イーグルスが初優勝した第52回スーパーボウルですが、アメリカ合衆国では、こうしたメジャースポーツで「初優勝」とか「何十年ぶりの優勝」といった際に、「呪いの話題」が登場することが多いようです。

 2016年のMLBワールドシリーズでシカゴ・カブスが108年ぶりに優勝した際にも、「ヤギの呪い」がついに解けたと騒がれました。これは、ワールドシリーズ2016終了後も相当の期間取り上げられ続け、1945年にそのヤギを球場に連れて行ったビリー・サイアニス氏のご子孫の方々までがメディアに登場し、様々なコメントを残しました。

 今回のイーグルス・スーパーボウル制覇に関する「呪い」は、「ヤギの呪い」に比べて、やや取り上げ量は小さいのですが、それでも様々なメディアに登場しています。

 この「ウィリアム・ペンの呪い」は、17世紀にフィラデルフィアという町を作った英国人ウィリアム・ペン氏の銅像が市庁舎の最高地点に据え付けられているのですが、大きな建物である市庁舎より高い建物は、フィラデルフィアには造らないという不文律が有ったのです。

 時は流れ、1987年複合商業施設ワン・リバティ・プレイスが完成しました。これが高さ288mという、市庁舎より遥かに高い建造物だったのです。次代の流れの中でこうした建物が登場するのは、自然なことでしょう。

 ところが、前述の不文律を破った「呪い」からか、1987年以降、フィラデルフィアにホームを置くメジャー4スポーツのチームが、全く頂点に立つことが出来なくなってしまいました。
 「呪いの威力」は物凄いものだったのです。

 そこで2007年、ワン・リバティ・プレイスが出来てから20年後と言うのも遅すぎる感じがしますが、このビルの屋上にウィリアム・ペン氏の銅像のレプリカが設置されました。
 すると2008年には、MLBのフィラデルフィア・フィリーズがワールドシリーズを制覇したのです。
 銅像のレプリカを、市内で最も高い建物の頂上に設置した効果は、かくも偉大なものだったのです。
 これで「呪いは解けた」とフィラデルフィアの市民は安心したことでしょう。

 再びところが、その2008年にワン・リバティ・プレイスより54mも高い、コムキャスト・センターが、市内に完成してしまったのです。
 そして再び、フィラデルフィアをホームにするメジャーチームは、優勝から見放されてしまいました。
 本当に「呪いの威力」は凄まじいものなのでしょう。

 とはいえ、フィラデルフィアの人達も、しばらくはこの「呪い」を忘れていたのでしょうか、あまり話題にも上りませんでした。2008年のMLBワールドシリーズ制覇の喜びが、長く続いていたのかもしれませんし、大都会にしてアメリカ合衆国屈指の歴史と伝統を誇るフィラデルフィアの人達は、ホームチームの成績に対して比較的「鷹揚」なのかもしれないと感じます。

 再び再びところが、NFL2017~18シーズンが始まると、我らがイーグルスの快進撃が始まりました。クオーターバックQBカーソン・ウェンツ選手の活躍もあって、カンファレンス勝率首位を狙えるプレーが続いたのです。

 ここでフィラデルフィア市民は「ウィリアム・ペンの呪い」を思い出しました。
 この「呪い」が在る限り、イーグルスはスーパーボウルに優勝できません。
 2017年の秋になって、この話題が突然?のように、取り上げられるようになったのです。

 そして2017年11月27日、コムキャスト・センター建設の現場監督補佐だった人物が、この建物のてっぺんに這い上がり、鉄骨の梁の上に「ウィリアム・ペン氏のフィギュア」を置いてきたと報じられました。
 これで「呪い」が解けるかと期待されたのですが、事はそう簡単ではありませんでした。

 2017年12月10日のweek14のゲームで、QBカーソン・ウェンツ選手が、「今季絶望」の大怪我を負ってしまいました。
 「呪い」は弱まるどころか、一層強くなった感が有りました。
 何しろ、フィギュア設置早々の大怪我でしたから、「フィギュアなんて置きやがって。許さないぞ(荒っぽい言葉で恐縮です)」とウィリアム・ペン氏が怒りを増大させたかのようでした。

 「銅像では無くてフィギュア」を設置したのが良くなかったのか、理由は不明でしたが、今季のイーグルスを牽引してきた中心選手が戦列から離脱してしまったのですから、2018年のスーパーボウル制覇は、遠のいたように見えました。
 メディアもポストシーズにおける「イーグルスの早々の敗退」を予想するものが多かったのです。

 再び再び再びところが、ウェンツ選手に代わったQBニック・フォールズ選手を中心としたイーグルスは、ポストシーズンを快走し、ついにスーパーボウルを初制覇したことは、ご存じの通りです。

 銅像では無くてフィギュアでも、市内最高の建物の頂点に置くことで「呪いは解けた」ことになりました。
 スーパーボウル2018におけるイーグルスの優勝後、この話題も幾度か取り上げられていました。

 それにしても、フィラデルフィアのメジャースポーツファンの方々は、市内最高の建物を建設したら、その都度ウィリアム・ペン氏の像を、当該建物の最高点に設置すれば良いのにと思いますが、今後はどのような対応になるのでしょうか。
 「ウィリアム・ペンの呪い」は、繰り返されるタイプのものですから、繰り返しの対応が必要なのです。

 「ヤギの呪い」にしても「ウィリアム・ペンの呪い」にしても、これは「偶然」であると考えるのが、科学的な見方なのでしょう。
 長く不振に喘ぐチームが、着々と強化を進め、その強化が実を結び始めた頃に、「呪い」の話が出てきている、と見るのが合理的なのでしょう。

 とはいえ、あまりに「タイミングが合っている」、例えば「ウィリアム・ペンの呪い」について見れば、2度とも「像を設置して早々に」優勝しているのは、やはり不思議と言わざるを得ません。
 やはり「呪い」はあるのだと考えたくもなるのです。

 アメリカ合衆国の人達は、「自分たちの国には長い歴史が無い」と嘆くように言います。(もちろん、心底から嘆いているわけではないのでしょうが)
 アメリカ合衆国はやはり「新世界」なのです。

 その「新世界」においては、「呪い」さえ歴史の一部として、ある意味では「大切にされる」ものなのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
[平昌五輪2018・男子モーグル] 準々決勝で何が起こったのか? 原大智選手 銅メダル!
NEW Topics
[UEFA-CL2019~20(無観客)] 再開 ベスト8決まる。
[温故知新-陸上競技13] 男子3,000m障害 オリンピック金メダリストの記録
[全米プロゴルフ選手権2020(無観客)] コリン・モリカワ選手 初優勝
[MLB2020(無観客)・ナショナルリーグ] 8月8日終了時点の各地区の順位
[MLB2020(無観客)・アメリカンリーグ] 15ゲーム前後を終えての各地区の順位
[MLB2020(無観客)] ダルビッシュ有投手 2連勝!
[PGAツアー2019~20(無観客)] 全米プロゴルフ選手権大会 開幕
[ルヴァンカップ2020(観客数制限)] 三浦知良選手 53歳5ヵ月10日で先発!
[温故知新2020-陸上競技12] 男子三段跳び オリンピック金メダリストの記録
[大相撲2020・7月場所(観客数制限)] MVPは隠岐の海関
[大相撲2020・7月場所(観客数制限)] 照ノ富士関 5年振り2度目の優勝
[競馬コラム275] キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークスの勝ち馬
[MLB2020(無観客)] 田中将大投手 今シーズン初登板
[NBA2019~20(各種制限)] 再開 八村塁選手の活躍
[大相撲2020・7月場所(観客数制限)] 大一番 朝乃山VS照ノ富士
[欧州4大リーグ2019~20] 各リーグの優勝チームが決まりました。
[NPB2020(観客数制限)セリーグ] 巨人が首位
[NPB2020(観客数制限)・パリーグ] ソフトバンクが首位
[陸上・東京選手権2020(無観客)] 男子800m クレイ・アーロン・竜波選手 快勝!
[MLB2020(無観客)] 前田健太投手 今季初登板・初勝利
[MLB2020(無観客)] 大谷翔平「投手」 久しぶりの登板
[競馬コラム274] エネイブル号 G1レース11勝目!
[大相撲2020・7月場所(観客数制限)] 中日を終えて
[MLB2020(無観客)] ダルビッシュ有投手 登場
[MLB2020(無観客)] 大谷翔平選手 3年目のシーズンイン
[MLB2020(無観客)] 筒香嘉智選手 メジャーデビュー戦で2ランホームラン
[MLB2020(無観客)] 秋山翔吾選手 メジャー初打席・初ヒット・初打点
[MLB2020開幕戦(無観客)] マックス・シャーザー投手とゲリット・コール投手の投げ合い
[MLB2020(無観客)] ついに開幕 今シーズンの試合数など
[大相撲2020・7月場所5日目(観客数制限)] 5戦全勝の力士達
[セリエA2019~20(無観客)] クリスティアーノ・ロナウド選手 驚異の得点力
[競馬コラム273] ビワハヤヒデ号 30歳の大往生
[大相撲2020・7月場所初日(観客数制限)] お行儀の良い観客の皆さん
[ホクレン・ディスタンスチャレンジ2020(観客数制限)] 一山麻緒選手と前田穂南選手
[FIFAワールドカップ2010準決勝] スペインチーム 「パスサッカー」の完成
[温故知新2020-陸上競技11] 男子400m競走 オリンピック金メダリストの記録
[NPB2020(観客数制限)] 戸郷翔征投手 開幕3連勝!
[NPB2020(観客数制限)] DeNA 7月15日まで16試合連続「○●○●・・・」のNPB記録更新
[大相撲2020・7月場所(観客数限定)] 活躍が注目される10名の力士
[温故知新2020-競泳8] マーク・スピッツ選手とマイケル・フェルプス選手
[リーガエスパニョーラ2019~20(無観客)] 久保建英選手 今シーズン4点目!
[アメリカ・カレッジスポーツ2020] アイビーリーグが秋季のスポーツを中止
[温故知新2020-ボート] 男子エイト オリンピックのメダル獲得チーム
[NPB2020・パリーグ(無観客)] 楽天ゴールデンイーグルスの快走
[NPB2020・セリーグ(無観客)] 阪神タイガース 3連勝
[温故知新2020-陸上競技10] 110mハードル 金メダリストの記録
[競馬コラム272-日本馬の海外挑戦14] 2011年 ヴィクトワールピサの快挙
[温故知新2020-競泳7] 男子100m自由形 オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-陸上競技9] 男子200m競走 金メダリストの記録
[温故知新2020-自転車] 男子団体追い抜き オリンピックのメダル獲得チーム
Entry TAG
スーパーボウル2018・ウィリアムペンの呪い解ける。  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031