FC2ブログ
HOME   »   バスケットボール  »  [NBA] バスケットボールのはじまり
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 1891年夏、アメリカ・マサチューセッツ州・スプリングフィールドの国際YMCAトレーニングスクールにおいて、体育指導者の講習会が開催されました。当時アメリカでは、屋外スポーツが出来ない冬季の体育プログラムが、体操に偏るため、学生が積極的に参加しようとするプログラムの模索が続けられていましたが、この時もそれがテーマとなりました。

 同年秋、同トレーニングスクールは、既存のスポーツを利用するのではなく、新しいスポーツを創るしかないとの結論に達しました。同トレーニングスクールの体育教官であった、カナダ人のジェームズ・ネイスミスは、アメリカンフットボールやサッカー、ラクロスを屋内競技として取り入れようと試行錯誤しましたがうまく行かず、これらのスポーツの要素を組み合わせて、新しいスポーツを創ろうとしました。

 その時に必要事項としたのは、以下の諸点でした。
① ボールを使うこと
② ボールを持ったまま走ってはいけないこと(タックルの発生によるケガの危険を少なくするための措置)
③ ゴールをプレーヤーの頭上に水平に設置すること(プレーヤー同士の身体接触を抑えるための措置。ネイスミスが少年時代を過ごしたカナダ・オンタリオ州の遊戯をヒントにしたそうです)

 ネイスミスは最初に13のルールを考案し、この新スポーツのルールとしました。現在はルールの数は増えていますが、ゲーム形式は当初のものとほとんど同じだそうです。

 1891年12月21日、国際YMCAトレーニングスクールで初めての試合が行われました。ボールは、サッカーボールが使われました。ネイスミスは当初、45cm四方の箱をゴールにしようと考えていましたが用意出来なかったので、代わりに桃を入れる籠(かご)を体育館のバルコニーに取り付けることとしました。
 この時のゴールの高さ10フィート(3.05m)と籠(後のリング)の内径45cmは、以後変更されることなく、今日に至っています。また、コートの広さは約11m×15mだったそうです。

 この試合は、トスアップから1時間ほどたったところで、初のショットが決まり、点が入ってゲームセットとなりました。1点というか1ショットが入るとゲームセットというのは、原始フットボール(村同士が祭りの際などに行ったゲーム)でも同じですから、「試合時間が決まっている」方が、後発のやり方なのかもしれません。

 このスポーツの名称については、試合開始前にネイスミスと学生フランク・マーンとの間で話題になり、桃の籠を用いたことから「バスケットボール」とされました。こうした事実を踏まえると、バスケットボールのはじまりは、1891年ということになります。

 同トレーニングスクールの広報誌1892年1月15日号に紹介され、正式に「バスケットボール」と開示されました。尚、この時の英語表記は「Basket ball」でしたが、1921年に公式に「Basketball」となったそうです。

 ネイスミスはプレイヤーの数については、両チームが同じ人数であれば何人でもよいと考えていたようで、13のルールにもチームの人数を規定していません。これは、元々のこのスポーツ開発の目的が「冬季の学生の運動不足解消のため」であったことから、コートの大きさや学生数によって弾力的に運営できるようにと考えたものと思われますが、人気が出て、皆がプレーを望むようになるとそうもいきません。
 コーネル大学では50人対50人で試合が行われ、「体育館が破壊されかねない」と言われたとの逸話も残っています。

 そして1チームのプレーヤーの人数は1894年に、コートの大きさによって5人、7人、9人と規定され、1897年にはコートの大きさが決められ、プレーヤー数も5人とされました。この辺の動きは、思ったより速いと思います。

 ゴールについては、当初は当然、シュートが決まる都度、梯子や棒を用いてボールを取り出していましたが、桃の籠は壊れやすく、シュートイン・取り出しの繰り返しですぐに壊れてしまうため、早い段階で金属製の円筒型に代わりました。

 金属製のリングになり、ネットで底が抜けている形になったのは、1912年から1913年頃と言われています。これは、思ったより時間がかかっています。おそらく、内径45cmのゴールにシュートを入れるのは、それほど簡単なことではなく、初期の試合では、現在のようには沢山のゴールが生まれなかったことと、ゴールが決まる都度ボールを取り出すこと自体が、初期バスケットボールのひとつのルーティンとして定着したことが、原因ではないかと思います。

 バスケットボールは、一人の人間によって発明されています。過去のスポーツや遊戯との連続性が皆無とはいいませんが、相当に不連続です。にもかかわらず、あっという間に大人気となり、全米中、世界中に広まりました。一説には、現在世界で最も競技人口が多いスポーツとも言われています。
 気候、屋内・屋外、スペース等の制限を受けにくいスポーツとして、引き続き支持されていくことでしょう。

 1891年の下半期に、ジェームズ・ネイスミスの頭の中で何が起こっていたのでしょう。パッと閃いたのでしょうか。ひょっとすると、今度はあなたが、世界で人気絶頂のスポーツを発明する可能性もあるのかもしれません。



関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
[サッカー] ファン・ペルシ、イニエスタ故障
NEW Topics
[温故知新2020-男子テニス4] 黒人プレーヤーの先駆者 アーサー・アッシュ選手
[ブンデスリーガ2019~20(無観客)] 鎌田大地選手 2試合連続ゴール
[競馬コラム269] オークス2020のデアリングタクトと日本ダービー2020のコントレイル
[温故知新2020-陸上競技4] 男子走り幅跳び オリンピック金メダリストの記録
[ブンデスリーガ2019~20・第27節(無観客)] バイエルン・ミュンヘン 圧勝
[温故知新2020-女子テニス2] アメリカの英雄 ビリー・ジーン・キング選手
[競馬(無観客)] 東京優駿(日本ダービー)2020の注目馬
[温故知新2020-女子テニス1] 「史上最強」 マーガレット・コート選手
[温故知新2020-男子テニス3] ダブルスの名手 ジョン・ニューカム選手
[温故知新2020-陸上競技3] 男子10,000m オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-競泳2] 男子1,500m自由形 日本チームの全盛期
[温故知新2020-競泳1] 男子100m自由形 日本チームの黄金時代
[FIFAワールドカップ2010準々決勝] ドイツチームの完勝
[温故知新2020-男子テニス2] 「史上最強」 ロッド・レーバー選手
[競馬(無観客)] 優駿牝馬(オークス)2020の注目馬
[温故知新2020-陸上競技2] 男子1,500m オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-陸上競技1] 男子100m オリンピック金メダリストの記録
[ラグビーワールドカップ2011プールA] 日本チーム フランスチームを相手に65分まで4点差の健闘
[温故知新2020男子テニス-1] ウィンブルドンを勝てなかった イワン・レンドル選手
[競馬コラム268・ヴィクトリアマイル2020] 感動的なレース
[FIFAワールドカップ1986決勝] アルゼンチンチーム 2度目の優勝
[競馬(無観客)] ヴィクトリアマイル2020の注目馬
[NPB・MLB2020] 「開幕」に向けての動き
[ブンデスリーガ2019~20] 無観客での再開へ
[競馬コラム267-日本馬の海外挑戦12] 2009年 牝馬の挑戦
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] ブラジルチーム 貫録の勝利
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] 日本チーム 史上初のPK戦
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] ランパード選手 「幻」のゴール
[Jリーグ2020] イニエスタ選手のオンライントークショー
[競馬(無観客)] NHKマイルカップ2020の注目馬
[NBA2020] 個人トレーニング再開に向けての動き
[UEFA-EURO2012-グループD] イングランドとフランスの激突
[競馬コラム266-天皇賞(春)2020] フィエールマンの連覇とC.ルメール騎手の天皇賞4連勝
[UEFA-EURO2012-グループB] ポルトガル デンマークとの接戦を制す
[競馬コラム265・下鴨ステークス2020] スズカルパン 100戦出走達成!
[UEFA-EURO2012-グループA] 開幕戦 ギリシャチーム 驚異の粘り
[UEFA-EURO2012-グループD] フランスチームの堅守
[競馬(無観客)] 天皇賞(春)2020の注目馬
[UEFA-EURO2012-グループC] イタリアとクロアチア 一歩も引かず
[競馬コラム264-日本馬の海外挑戦11] 2007年 シンガポール競馬への進出
[UEFA-EURO2012準々決勝] クリスティアーノ・ロナウドVSチェフ
[競馬コラム263-日本馬の海外挑戦10] 2006年 ハーツクライとデルタブルース
[スーペルコパ2020準決勝] FCバルセロナ よもやの敗退
[UEFA-EURO2012準決勝] 「怪物」バロテッリ選手の2ゴール
[マラソン2020] 「心臓破りの丘」 山田敬蔵氏 逝去
[競馬コラム262-日本馬の海外挑戦-9] 2005年 ゼンノロブロイとハットトリック
[MLB2020・MVPランキング] バリー・ボンズ選手の凄さ
[フィギュアスケート2020春・世界ランキング] 羽生選手、紀平選手が共に1位
[NPB2020] 菅野智之投手 超絶の仕上がり
[高校野球2020] 花巻東高校 女子野球部が練習開始
Entry TAG
バスケットボール起源   ネイスミス   YMCAトレーニングセンター  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930