HOME   »   大相撲  »  [大相撲2018・3月場所] 看板取組「栃ノ心VS逸ノ城」
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 千秋楽・三役揃い踏みの後、素晴らしい取組が観られました。

 栃ノ心と逸ノ城の三役対決でした。

 「がっぷり四つ」となったら、滅多なことでは負けない両力士の相撲は、文字通り「がっぷり四つ」の右四つとなったのです。
 どちらも、この体制になれば「負けない」と主張しているような流れでした。

 まず、逸ノ城が栃ノ心の上手を切りに行きました。そして一度は切れました。
 しかし栃ノ心は、直ぐに上手を再び取りました。

 強烈な引き付け合いが続きました。他の力士では「ひとたまりもない」様なパワー満点の引き付け合いですが、両力士一歩も譲りません。

 再び逸ノ城が仕掛けます。「つり」に行ったのです。
 土俵の真ん中で「つり」に行くというのも凄いものですが、その相手が「当代随一のつりの名手」栃ノ心なのですから、これには驚かされました。栃ノ心も驚いたのではないでしょうか。
 栃ノ心の両足が一瞬浮きかけましたが、さすがに抑え込みました。

 ここまでは、逸ノ城の積極的な仕掛けが印象的でした。この「積極性」が、このところの逸ノ城復活の鍵なのでしょう。

 逸ノ城が攻め、栃ノ心が守るという展開が続きましたが、ついに栃ノ心が攻めに出ました。左上手からの投げで逸ノ城を揺さぶり、そのまま寄り立てます。

 そして寄り切りました。

 やはり、四つ相撲となれば、栃ノ心に「一日の長」が有った訳ですが、その栃ノ心とて、がっぷり四つの形のままで寄り切った訳ではありませんから、相当に「互角の四つ」であったことになります。

 見事な「大相撲」でした。
 「10勝目を賭けた」三役同士の一番は栃ノ心が勝ち切りました。
 栃ノ心は5月場所に「大関昇進」を賭けることになるのでしょう。

 9勝6敗に終わったとはいえ、逸ノ城の強さも際立ちました。
 落ち着いて、216㎏の体重を活かした相撲を展開すれば、容易なことでは負けないことを証明したのです。

 「栃ノ心VS逸ノ城」は、大相撲の看板取組になりました。
関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
[日本プロ野球2018] 開幕
NEW Topics
後藤完夫氏 逝去
荒川静香氏が「世界フィギュアスケート殿堂」入り。
[AIとスポーツ-その9] AIの創造力
[プレミアリーグ2017~18・マンチェスターダービー] レロイ・サネ選手とアレクシス・サンチェス選手
[PGAツアー2017~18・RBCヘリテージ] 小平智選手 優勝!
[UEFA-CL2017~18] 準々決勝決着 ベスト4が決まりました。
[MLB2018] 大谷翔平選手 三塁打!
[春の甲子園2018] タイブレーク制導入の影響は?
[競馬] 皐月賞2018の注目馬
[NPB2018] ペナントレース10試合を終えて
[水泳日本選手権2018女子背泳ぎ] 酒井夏海選手の活躍
[競馬コラム203・桜花賞2018] アーモンドアイ 最後方一気の優勝!
[MLB2018・大谷翔平選手] 初速180km/h以上・飛距離137mのホームランと7回被安打1の投球
[AIとスポーツ-その8] AIの判断力
2018年6月のフィギュアスケート・ルール改正
[MLB2018] 防球ネットの拡大
[競馬] 桜花賞2018の注目馬
[春の甲子園2018] 大阪桐蔭 連覇達成!
[大相撲2018・3月場所] 「物言い」が遅い
[ジャンプW杯2017~18女子] 高梨沙羅選手 新記録通算54勝目!
[MLB2018] 大谷翔平選手 初打席初安打と初登板初勝利
[春の甲子園2018・準々決勝] 「壮絶な打ち合い」の2ゲーム
[NBA2017~18] レブロン・ジェームズ選手の大記録
[大相撲2018・3月場所] 高安が「怒った」?
[春の甲子園2018] 追加点の絶好のチャンスを「併殺」で逃してしまい・・・。
[競馬] 大阪杯2018の注目馬
[日本プロ野球2018] 開幕
[大相撲2018・3月場所] 看板取組「栃ノ心VS逸ノ城」
[日本プロ野球2018オープン戦] 読売ジャイアンツが首位
[日本プロ野球2018] ムネリンの引退
[大相撲2018・3月場所] 魁聖の15日間
[フィギュア世界選手権2018女子シングル] 樋口新葉選手 銀メダル、宮原知子選手 銅メダル
[NFL2018~19] 49ers ジミー・ガロポロ選手を正QBに
[競馬] 高松宮記念2018の注目馬
[MLB2018] 大谷翔平選手がスポーツ・イラストレーテッド誌の表紙を飾る。
「日本式キャンプの無意味さ」 権藤博のコラム「奔放主義」
[6か国対抗2018] アイルランドチーム 優勝!
大坂なおみ選手 BNPパリバオープン大会 優勝!
[春の甲子園2018] 活躍が期待される10校
日本女子プロ野球のリーグ戦が3月21日開幕!
ネイマール選手 パリ・サンジェルマンを退団か?
[平昌パラリンピック2018クロスカントリースキー男子10km(立位)] 新田佳浩選手 金メダル!
[UEFA-CL2017~18] 決勝トーナメント1回戦 終了
[平昌パラリンピック2018スノーボード男子バンクドスラローム(下肢障害)] 成田緑夢選手 金メダル!
[競馬コラム202] JRAが馬場の「含水率」を公表することになりました。
[平昌パラリンピック2018女子大回転] 村岡桃佳選手 金メダル!
[プレミアリーグ2017~18] FCバルセロナを髣髴とさせるシティのプレー
[AIとスポーツ・その7] ビッグデータの収集-「アナログデータ」の活用
[スピードスケート・オールラウンド世界選手権2018] 高木美帆選手 優勝!
1994年生まれ「羽生・大谷世代」の活躍
Entry TAG
大相撲2018年3月場所・栃ノ心VS逸ノ城  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930