FC2ブログ
HOME   »   ゴルフ  »  [PGAツアー2017~18] タイガー・ウッズ選手 ツアーチャンピオンシップ大会に進出
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 「復活」に向けての道程を着実に歩んでいるタイガー・ウッズ選手が、今シーズンのプレーオフシリーズ第3戦・BMW選手権大会も6位タイの好成績とし、フェデックスカップポイントランキングも20位としてトップ30に食い込み、最終戦・ツアーチャンピオンシップ大会(イーストレイク・ゴルフクラブ)に駒を進めました。
 5年振りの最終戦登場です。

 今シーズンの目標として、「ライダーカップへの出場」と「ツアーチャンピオンシップへの出場」を挙げていたウッズ選手としては、両方とも見事に達成したことになります。

 BMW選手権大会では、初日に62打の好成績でトップに立ちました。
 かつて、数多くのメジャータイトルを獲得した際に使用していた、スコッティキャメロンのピン型パターを使用してのラウンドは、「今週のパットは良かった」というコメントに結びついています。

 「すごく感覚が良くなっている」ともコメントしています。
 カムバック後のウッズ選手としては珍しいコメントです。

 ゴルフ史上屈指の名プレーヤーが「感覚が良くなっている」というのです。

 イーストレイクGCでの大活躍は間違いないでしょう。

 ジョージアの森に大歓声が響き渡る大会が、待ち遠しいものです。
関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
[NPB2018] 西武ライオンズ 天王山3連勝
NEW Topics
Entry TAG
PGA2017~18・タイガーウッズ選手最終戦進出  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031