FC2ブログ
HOME   »   サッカー  »  [UEFAネーションズリーグ2018~19] ドイツチームの不振
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
[9月6日・フースバルアレーナミュンヘン]
フランス0-0ドイツ

[10月13日・アムステルダムアレナ]
オランダ3-0ドイツ

[10月16日・スタッドドフランス]
フランス2-1ドイツ

 第1回UEFAネーションズリーグのグループリーグも半ばを過ぎました。
 リーグA・グループ1も、全6ゲームの内4ゲームを終えたのです。

 ここまで、フランスチームが2勝1引分で首位、オランダチームが1勝1敗で続き、ドイツチームが2敗1引分で3番手となっています。
 
 緒戦ホームでフランスと引分けたドイツでしたが、第2戦はアウェイでオランダに完敗。第3戦もアウェイでフランスに逆転負けを喫しました。

 ドイツ代表チームが「連敗」するのは、2000年以来18年振りと報じられています。
 
 ワールドカップ2018大会前は、優勝争いの本命と見られていたドイツチームが、すっかり「勝ち方を忘れた」状態になっているのです。

 これは、とても不思議な状態に観えます。

 というのは、2016年9月から2017年10月にかけて行われた、ワールドカップ2018欧州予選のグループCにおいて、ドイツチームは10戦10勝という圧倒的な強さで、予選突破を果たしています。
 この頃のドイツチームは、まさに世界最強の名を欲しい儘にしていました。

 グループCの10ゲームでは、得点43・失点4という、1試合4点強の凄まじい得点力と、失点は2ゲームで1点以下という強力な守備力で、「全く隙の無いチーム」と称されていたのです。
 イタリアチームやオランダチームが敗退した、とても熾烈な予選の中で、ドイツチームは「全参加チーム中唯一の10戦全勝チーム」だったのですから、本大会の優勝候補筆頭に挙げられたのも、無理もないというか自然なことでした。

 1年前まで「負けることを知らなかった」チームが、1年も経たないうちに、「勝ち方を忘れた」というのですから、摩訶不思議なことだと感じます。

 もちろん、ワールドカップ2018で初めてと言って良い「グループリーグGL敗退」を経験したことは、ドイツチームにとっては衝撃であったことでしょう。
 そのショックが尾を引いているという見方は、妥当なものだと思います。

 とはいえ、ではワールドカップ2018欧州予選から、ワールドカップ2018本大会までの間に、ドイツチームに何があったのか、ということになってしまい、謎は全く解明されていないのです。

 ドイツ代表チームが、チーム史上屈指の「苦境」に立っていることは間違いないのでしょう。

 あのゲーリー・リネカー選手(イングランド代表として48ゴールを挙げた世界的なフォワードFWプレーヤー、Jリーグ名古屋グランパスエイトにも一時期所属)が、「フットボールとは、22人がボールを奪い合い、最後はドイツが勝つスポーツ」という有名な言葉を残しています。

 「安定した強さ」において他の追随を許さないドイツチームが、「信じられないような迷走」をしているのですから、サッカーというのは難しいスポーツなのです。
関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
[リーガエスパニョーラ2018~19] レアルマドリード エル・クラシコに大敗してフレン・ロペテギ監督解任
NEW Topics
[温故知新2020-陸上競技12] 男子三段跳び オリンピック金メダリストの記録
[大相撲2020・7月場所(観客数制限)] MVPは隠岐の海関
[大相撲2020・7月場所(観客数制限)] 照ノ富士関 5年振り2度目の優勝
[競馬コラム275] キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークスの勝ち馬
[MLB2020(無観客)] 田中将大投手 今シーズン初登板
[NBA2019~20(各種制限)] 再開 八村塁選手の活躍
[大相撲2020・7月場所(観客数制限)] 大一番 朝乃山VS照ノ富士
[欧州4大リーグ2019~20] 各リーグの優勝チームが決まりました。
[NPB2020(観客数制限)セリーグ] 巨人が首位
[NPB2020(観客数制限)・パリーグ] ソフトバンクが首位
[陸上・東京選手権2020(無観客)] 男子800m クレイ・アーロン・竜波選手 快勝!
[MLB2020(無観客)] 前田健太投手 今季初登板・初勝利
[MLB2020(無観客)] 大谷翔平「投手」 久しぶりの登板
[競馬コラム274] エネイブル号 G1レース11勝目!
[大相撲2020・7月場所(観客数制限)] 中日を終えて
[MLB2020(無観客)] ダルビッシュ有投手 登場
[MLB2020(無観客)] 大谷翔平選手 3年目のシーズンイン
[MLB2020(無観客)] 筒香嘉智選手 メジャーデビュー戦で2ランホームラン
[MLB2020(無観客)] 秋山翔吾選手 メジャー初打席・初ヒット・初打点
[MLB2020開幕戦(無観客)] マックス・シャーザー投手とゲリット・コール投手の投げ合い
[MLB2020(無観客)] ついに開幕 今シーズンの試合数など
[大相撲2020・7月場所5日目(観客数制限)] 5戦全勝の力士達
[セリエA2019~20(無観客)] クリスティアーノ・ロナウド選手 驚異の得点力
[競馬コラム273] ビワハヤヒデ号 30歳の大往生
[大相撲2020・7月場所初日(観客数制限)] お行儀の良い観客の皆さん
[ホクレン・ディスタンスチャレンジ2020(観客数制限)] 一山麻緒選手と前田穂南選手
[FIFAワールドカップ2010準決勝] スペインチーム 「パスサッカー」の完成
[温故知新2020-陸上競技11] 男子400m競走 オリンピック金メダリストの記録
[NPB2020(観客数制限)] 戸郷翔征投手 開幕3連勝!
[NPB2020(観客数制限)] DeNA 7月15日まで16試合連続「○●○●・・・」のNPB記録更新
[大相撲2020・7月場所(観客数限定)] 活躍が注目される10名の力士
[温故知新2020-競泳8] マーク・スピッツ選手とマイケル・フェルプス選手
[リーガエスパニョーラ2019~20(無観客)] 久保建英選手 今シーズン4点目!
[アメリカ・カレッジスポーツ2020] アイビーリーグが秋季のスポーツを中止
[温故知新2020-ボート] 男子エイト オリンピックのメダル獲得チーム
[NPB2020・パリーグ(無観客)] 楽天ゴールデンイーグルスの快走
[NPB2020・セリーグ(無観客)] 阪神タイガース 3連勝
[温故知新2020-陸上競技10] 110mハードル 金メダリストの記録
[競馬コラム272-日本馬の海外挑戦14] 2011年 ヴィクトワールピサの快挙
[温故知新2020-競泳7] 男子100m自由形 オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-陸上競技9] 男子200m競走 金メダリストの記録
[温故知新2020-自転車] 男子団体追い抜き オリンピックのメダル獲得チーム
[Jリーグ2020(無観客)] J1再開 アウェイチーム優勢の不思議
[ラグビートップリーグ2021] ボーデン・バレット選手 サントリー・サンゴリアス入り
[NPB2020(無観客)] 菅野智之投手 1安打完封勝利!
[NFL2020~21] ペイトリオッツのQBは?
[温故知新2020-女子テニス6] 「豪打」と「悲劇」 モニカ・セレシュ選手
[温故知新2020-陸上競技8] 男子円盤投げ オリンピック金メダリストの記録
[PGAツアー2019~20(無観客)] ダスティン・ジョンソン選手 今期初優勝
[NPB2020(無観客)] ロッテマリーンズ 8連勝!
Entry TAG
UEFA・NL2018~19・ドイツ代表チームの不振  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031