FC2ブログ
HOME   »   スキー  »  [スキージャンプ週間2018~19] 小林陵侑選手 4戦4勝で総合優勝!
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 1952年から始まった、スキージャンプ競技伝統の大会「スキージャンプ週間」の2018~19年のシリーズにおいて、小林陵侑選手が4戦全勝という好記録で総合優勝しました。
 
 ヨーロッパでは「グランドスラム」と呼ばれる偉業で、60年以上の歴史上、2001~2年のスヴェン・ハンナバルト選手(ドイツ)、2017~18年のカミル・ストッフ選手(ポーランド)に続く3人目の達成者となりました。

 スキージャンプ競技に対する注目度が極めて高いヨーロッパにおいて、小林選手の快挙は大きく報じられ、「歴史を作った」という最大級の称賛が並んでいます。

 当然ながら、通常のジャンプ週間は、4戦中2勝あるいは3勝して優勝することが多く、20世紀においては1勝もせずに、上位の成績を積み上げての優勝も珍しいものではありませんでした。
 世界トップクラスのプレーヤー達を相手にしての大会においては、1勝を挙げることも至難の技であることは言うまでも無いでしょう。別に、ジャンプ競技に限ったことではありません。

 ここで、「ジャンプ週間」をおさらいしておきましょう。

① 毎年の年末年始8日間に、ドイツとオーストリアの4つの台で4連戦が行われます。
② 日程および4つの台は、12月30日がドイツのオーベルストドルフ、1月1日がドイツのガルミッシュ・パルテンキルヘン、1月4日がオーストリアのインスブルック、1月6日がオーストリアのビショフスホーフェンとなっています。

 台の形状はもちろんとして、天候も異なる4台で、8日間に渡って戦い「4連勝」するというのは、まさに奇跡的なことでしょう。
 日本人ジャンパーの力を欧州中、世界中に知らしめる「偉業」なのです。

 今シーズン当初から、小林選手の好調が伝えられていましたが、まさか「ジャンプ週間総合優勝」を成し遂げるとは思いませんでしたし、4戦全勝というのは想像もしていませんでした。
 今風に言えば「神の領域」のプレーでしょう。

 ワールドカップにも組入れられているジャンプ週間の4勝を加えて、小林選手は今季ワールドカップ通算8勝となり、日本人ジャンパーのシーズン勝利数記録をも塗り替えました。
 本当に素晴らしいことです。

 昨年ワールドカップ3勝目を挙げた時だったと記憶していますが、小林選手の「今は負ける気がしない」というコメントが報じられました。世界の強豪選手達を前にして、随分強気なコメントだと感じましたが、その気持ちの強さも今回の偉業を支えたものなのでしょう。

 1月6日のビショフスホーフェンの第4戦、1本目135.0mで4位に付けた小林選手が、2本目で137.5mの大ジャンプを魅せて大逆転勝利を挙げました。
 既にジャンプ週間で3勝している小林選手としては、「失敗ジャンプ」のリスクを回避して、4位のままで4戦目を終えたとしても総合優勝できたのであろうと思いますが、ここでも敢然と勝ちに行ったところに、精神面の充実を感じます。

 衛星放送ユーロスポーツは2本目のジャンプについて、「日本人は度胸を見せつけた。彼は衝撃的なジャンプで首位へと唸りを上げて進んだ」と報じました。ヨーロッパの関係者が観ても「度胸を見せつけた」試技だったのです。

 瞬く間に、日本のエースに踊り出た小林陵侑選手は、あっという間に「世界のスキージャンプ史に不滅の記録」を刻みました。

関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
[ATPツアー2019] 錦織圭選手 3年振りの優勝でツアー通算12勝目
NEW Topics
[NFL2020~21] ペイトリオッツのQBは?
[温故知新2020-女子テニス6] 「豪打」と「悲劇」 モニカ・セレシュ選手
[温故知新2020-陸上競技8] 男子円盤投げ オリンピック金メダリストの記録
[PGAツアー2019~20(無観客)] ダスティン・ジョンソン選手 今期初優勝
[NPB2020(無観客)] ロッテマリーンズ 8連勝!
[競馬コラム271・宝塚記念2020] 「重巧者」 クロノジェネシス 圧勝!
[温故知新2020-男子水球] オリンピックにおけるメダル獲得チーム
[NPB2020(無観客)] 山川穂高選手の逆転3ランホームラン
[温故知新2020-競泳6] 女子200m平泳ぎ 日本チーム「伝統」の種目
[競馬(無観客)] 宝塚記念2020の注目馬
[セリエA2019~20(無観客)] 再開!
[プレミアリーグ2019~20(無観客)] 再開!
[PGAツアー2019~20(無観客)] ベテランの戦い
[NPB2020(無観客)] 開幕3連戦の結果
[温故知新2020-陸上競技7] 女子円盤投げ オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-競泳5] 男子4×200mフリーリレー 日本チームの復活
[温故知新2020-男子ホッケー] オリンピックにおけるメダル獲得チーム
[NPB2020(無観客)] 6月19日 歴史的な開幕
[競馬コラム270-日本馬の海外挑戦13] 2010年 ブエナビスタとナカヤマフェスタ
[温故知新2020-女子テニス5] 「強烈無比なフォアハンド」 シュテフィ・グラフ選手
[温故知新2020-男子テニス6] 初代「ザ・オールラウンダー」 ピート・サンプラス選手
[温故知新2020-女子バレーボール] オリンピックにおけるメダル獲得チーム
[リーガ・エスパニョーラ2019~20(無観客)] 再開!
[PGAツアー2019~20(無観客)] トーナメントの再開!
[温故知新2020-陸上競技6] 男子砲丸投げ オリンピック金メダリストの記録
[ラグビー日本選手権2006・2回戦] 早稲田大学チーム トヨタ自動車チームを破る
[温故知新2020-競泳4] 男子200m平泳ぎ 日本チームの「お家芸」
[ブンデスリーガ2019~20(無観客)] バイエルン 圧倒的な攻撃力
[温故知新2020-女子テニス4] WTAツアー歴代最多勝 マルチナ・ナブラチロバ選手
[温故知新2020-陸上競技5] 女子走り高跳び オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-男子バレーボール] オリンピックにおけるメダル獲得チーム
[ブンデスリーガ2019~20(無観客)] 長谷部誠選手 309試合出場!
[温故知新2020-男子テニス5] 「フラットの強打」 ジミー・コナーズ選手
[UEFA-EURO2000準決勝] フランス ポルトガルとの死闘を制す
[温故知新2020-競泳3] 男子100m背泳ぎ 日本チームのメダル独占
[競馬(無観客)] 安田記念2020の注目馬
[温故知新2020-女子テニス3] 「アイス・ドール」 クリス・エバート選手
[温故知新2020-男子テニス4] 黒人プレーヤーの先駆者 アーサー・アッシュ選手
[ブンデスリーガ2019~20(無観客)] 鎌田大地選手 2試合連続ゴール
[競馬コラム269] オークス2020のデアリングタクトと日本ダービー2020のコントレイル
[温故知新2020-陸上競技4] 男子走り幅跳び オリンピック金メダリストの記録
[ブンデスリーガ2019~20・第27節(無観客)] バイエルン・ミュンヘン 圧勝
[温故知新2020-女子テニス2] アメリカの英雄 ビリー・ジーン・キング選手
[競馬(無観客)] 東京優駿(日本ダービー)2020の注目馬
[温故知新2020-女子テニス1] 「史上最強」 マーガレット・コート選手
[温故知新2020-男子テニス3] ダブルスの名手 ジョン・ニューカム選手
[温故知新2020-陸上競技3] 男子10,000m オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-競泳2] 男子1,500m自由形 日本チームの全盛期
[温故知新2020-競泳1] 男子100m自由形 日本チームの黄金時代
[FIFAワールドカップ2010準々決勝] ドイツチームの完勝
Entry TAG
スキージャンプ週間2018~19・小林陵侑選手総合優勝  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031