FC2ブログ
HOME   »   NFL  »  [NFL2018~19] 2004年ドラフト上位の4プレーヤー
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 NFL2018~19シーズンのポストシーズン、NHK・BS-1放送のワイルドゲーム中継の中で、「NFL2004年ドラフト上位の4プレーヤー」に付いての説明が有りました。

 「データ大好き」のアメリカ合衆国のスポーツにおいては、試合中継の最中でも、とても興味深い情報が提示されます。
 
 この情報は、ボルチモア・レイブンズVSロサンゼルス・チャージャーズのゲームの中で提示されました。チャージャーズのクオーターバックQBフィリップ・リバース選手に関する情報だったのです。

 2004年のドラフトに登場した選手達は、もし2005年シーズンからNFLにデビューしたとすれば既に15年目のベテランプレーヤーです。同期には、引退した選手も多いことでしょう。

 こうした中で、この4プレーヤーはいまだ現役を続けて居るわけですから、「チームにとって大切な選手」であることは、間違いありません。チームにとって不可欠な選手でなければ、これ程長く現役を続けること=これだけ長くチームに必要とされて契約をつづけること、は出来ないことは自明です。

 その4プレーヤーは、以下の通り。

[2004年NFLドラフト]
・1順目・全体1位 イーライ・マニング選手(QB) ニューヨーク・ジャイアンツ
・1順目・全体3位 ラリー・フィッツジェラルド選手(WR) アリゾナ・カージナルス
・1順目・全体4位 フィリップ・リバース選手(QB) ロサンゼルス・チャージャーズ
・1順目・全体11位 ベン・ロスリスバーガー選手(QB) ピッツバーグ・スティーラーズ

 錚々たるというか、NFLを代表するプレーヤーが並んでいます。

 NFLドラフトにおいて「1順目」に指名されるというのは、全米の大学あるいは高校のアメリカンフットボーラーのトップに位置づけられているプレーヤーです。
 アメリカ合衆国で最も人気のあるスポーツのひとつであるアメリカンフットボールの、最高のプロリーグであるNFLは大学・高校他のプレーヤーにとって憧れの的ですから、そのドラフトにおいて「1順目指名」を受けるというのは、大変な名誉ですし、当該プレーヤーの能力の髙さを証明することでもあります。
 ましてや、各チームの「1位指名」ということですから、日本プロ野球NPBのドラフト1位指名選手を見ても、その価値の大きさが分かると思います。

 とはいえ、ドラフト1順目指名を受け入団したプレーヤーと言えども、順調にNFLデビューを飾り、チームの中心選手として活躍するというのは「至難の技」であることも、NPBを観ても容易に想像できることでしょう。
 ドラフト上位でプロのチームに入ったとしても、活躍できずに引退して行くプレーヤーの方がずっと多いのです。

 そうした状況の下で、2004年ドラフトにおける、前述の4プレーヤーの活躍は「見事」の一語でしょう。
 「ドラフトの当たり年」と言っても良いのかもしれません。

 「全体1位」の大看板を背負ったイーライ・マニング選手は、「2度のスーパーボウル制覇」という素晴らしい成績を誇り、現在もジャイアンツの主戦QBです。お兄さんのペイトン・マニング選手と比較されることも多いのですが、こと「スーパーボウルでの成績」となれば、互角、あるいは「お兄さん以上」との声もありそうです。大舞台でミラクルなプレーを披露するタイプのプレーヤーなのです。

 全体3位のワイドレシーバーWRラリー・フィッツジェラルド選手は、押しも押されもしない「カージナルスの大看板」です。信じられないようなパスレシーブと、受け手からの前進力は、いまだ衰えることを知りません。NFLのWRには素晴らしい選手が数多く居ますが、その実績は文句のつけようがないのは当然として、35歳となった現在でも身体能力の髙さは類を観ないレベルでしょう。
 フィッツジェラルド選手は、2008年のスーパーボウルにも出場しています。

 全体11位のQBベン・ロスリスバーガー選手も「スーパーボウル2度制覇」を誇ります。
 前述のフィッツジェラルド選手が出場した、2008年の第43回スーパーボウルでカージナルスと対戦したのがスティーラーズで、このゲームは27-23の接戦となり、スティーラーズが勝ちましたが、この時のQBがロスリスバーガー選手でした。
 NFLにおいても、人気の高いチームであるスティーラーズの主戦QBを、36歳になった今でも務めているというのは、凄いことです。
 「ビッグベン」と称される、NFLを代表するQBなのです。

 そして、全体4位指名を受けたフィリップ・リバース選手も、NFL屈指のQBとして37歳になった現在も、チャージャーズの中心選手として活躍を続けています。
 記録を挙げれば切りが無い程のプレーヤーですが、この試合で採り上げられた理由は、この4プレーヤーの中で「唯一スーパーボウル出場経験が無い」という視点からでした。

 これ程素晴らしいQBでありながら、まだスーパーボウルに出ていないというのは「不思議な話」であり、今季はそのチャンスでもあるという意味なのでしょう。(残念ながら、出場はなりませんでした)

 それにしても、この「2004年ドラフト上位の4プレーヤー」には、全くと言って良いほど「引退」の話がありません。
 これが、何より凄いことなのでしょう。
 
関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
「巨人・大鵬・卵焼き」の時代
NEW Topics
[MLB2020(無観客)] 全60試合の約50試合を終えて
[2020年インディ500(無観客)] 佐藤琢磨選手 2度目の優勝!
ウイングドフット・ゴルフクラブ・西コースで開催された、過去5度の全米オープン
[陸上競技インカレ2020(無観客)] 女子100m競走 児玉芽生選手  11秒35
[陸上競技インカレ2020(無観客)] 男子走り幅跳び 橋岡優輝選手 8m29cm!
[NPB2020(観客数制限)] 岡本和真選手の2本のホームラン
[テニス全米オープン2020(無観客)女子シングルス] 大坂なおみ選手 2度目の制覇!
[MLB2020(無観客)] 田中将大投手 今シーズン2勝目
[NPB2020(観客数制限)] 原辰徳監督 通算1,067勝!
[テニス全米オープン2020女子シングルス] 大坂なおみ選手 2度目の決勝進出!
[スーパーラグビー2020] 初の女性主審が笛!
[PGAツアー2019~20(無観客)] ダスティン・ジョンソン選手 初の年間王者
[大相撲2020・9月場所(観客数制限)] 活躍が注目される10名の力士
[MLB2020(無観客)レギュラーシーズン] 約40ゲームを終えて
[PGAツアー2019~20プレーオフシリーズ最終戦] 2日目を終えて
[全米オープンテニス2020(無観客)女子シングルス] 大坂なおみ選手 4回戦進出
[MLB2020(無観客)] 「どっしりと」 ダルビッシュ有投手 7連勝
[温故知新2020-競泳10] 女子100m背泳ぎ オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-陸上競技14] 女子4×100mリレー オリンピックメダル獲得チーム
[競馬コラム277] 2020年のイギリス競馬クラシックレース
[PGA2019~20プレーオフ第2戦(無観客)] 松山英樹選手 「懸命」の戦い
[ニトリレディスゴルフ2020(無観客)] 笹生優花選手 2大会連続優勝
[MLB2020(無観客)] ダルビッシュ有VS秋山翔吾 ダルビッシュ6連勝!
[2020年・甲子園高校野球交流試合(無観客)-4] 白いスパイク
[MLB2020(無観客)] 菊池雄星投手 今シーズン初勝利
[MLB2020(無観客)] 山口俊投手 メジャー初勝利
[セイコーゴールデングランプリ陸上2020(無観客)] 女子1,500m 田中希実選手の日本新記録
[MLB2020(無観客)] 前田健太投手 開幕4連勝
[MLB2020(無観客)] ダルビッシュ有投手 5連勝
[PGA2019~20プレーオフ第1戦(無観客)] ダスティン・ジョンソン選手 独走優勝!
[UEFA-CL2019~20(無観客)] バイエルン・ミュンヘン 6度目の優勝
[2020年・甲子園高校野球交流試合(無観客)-3] 16試合で柵越えのホームランは2本
[UEFA-CL2019~20(無観客)] 決勝T会場はポルトガルの「カテゴリー4」スタジアム
[2020年・甲子園高校野球交流試合(無観客)-2] 東西の横綱対決
[2020年 甲子園高校野球交流試合(無観客)] 明石商チーム・中森俊介投手 登板
[UEFA-CL2019~20(無観客)] 決勝は「パリ・サンジェルマンVSバイエルン・ミュンヘン」
[Jリーグ2020(観客数制限)] 川崎フロンターレ 10連勝
[NPB2020(観客数制限)] 菅野智之投手 完封勝利で開幕8連勝!
[NEC軽井沢72ゴルフ大会2020(無観客)] 笹生優花選手 プロ入り2戦目で初優勝
[UEFA-CL2019~20(無観客)] ベスト4 出揃う
[NPB2020(観客数制限)] 小川泰弘投手 ノーヒットノーラン達成!
[FIFAワールドカップ2002・決勝] セレソン 5度目の制覇
[競馬コラム276-日本馬の海外挑戦15] 2012年 G1・2勝、G2・1勝
[温故知新2020-競泳9] 女子400m自由形のオリンピック金メダリストの記録
[UEFA-CL2019~20(無観客)] 再開 ベスト8決まる。
[温故知新-陸上競技13] 男子3,000m障害 オリンピック金メダリストの記録
[全米プロゴルフ選手権2020(無観客)] コリン・モリカワ選手 初優勝
[MLB2020(無観客)・ナショナルリーグ] 8月8日終了時点の各地区の順位
[MLB2020(無観客)・アメリカンリーグ] 15ゲーム前後を終えての各地区の順位
[MLB2020(無観客)] ダルビッシュ有投手 2連勝!
Entry TAG
NFL2018~19・2004年ドラフト上位の4プレーヤー  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930