FC2ブログ
HOME   »   MLB  »  [MLB2019] ジャスティン・バーランダー投手の活躍
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 36歳というベテランの域に達したバーランダー投手(ヒューストン・アストロズ)の活躍が、際立っています。

 8月6日時点のアメリカンリーグAL投手成績です。

[防御率]
1位 バーランダー投手 2.68
2位 モートン投手(タンパベイ・レイズ) 2.77
3位 コール投手(ヒューストン・アストロズ) 2.87

[勝利数]
1位 バーランダー投手 15勝
2位 ヘルマン投手(ニューヨーク・ヤンキース) 14勝
2位 リン投手(テキサス・レンジャーズ) 14勝

[奪三振数]
1位 コール投手 216個
2位 バーランダー投手 206個
3位 セール投手(ボストン・レッドソックス) 193個

 防御率と勝利数でトップ、奪三振数で2位というのですから、まさにALを代表する投手ということになります。

 もちろん、バーランダー投手は2011年にサイヤング賞も受賞しており、同じ年のAL-MVPでもありますから、MLBを代表する投手としての実績は十分なのですけれども、さすがに「年齢」には勝てず、成績が徐々に下降するものかと思っていましたが、2018年シーズンから再度のピークを迎えているように観えるところが、凄いところでしょう。

 バーランダー投手は、2009年(19勝)、2011年(24勝)とデトロイト・タイガースのエースとして大活躍しました。
 投球回数も2009年には240イニング、2011年には251イニングを示現していたのです。
 この頃は「泣く子も黙るバーランダー」という感じでした。
 
 それが、2012年は17勝、2013年は13勝、2014年は15勝、そして2015年には故障もあって5勝に止まりましたから、さすがのバーランダー投手も・・・と限界が囁かれたものです。

 ところが、2017年にアストロズに移籍してから勢いを取り戻し、2018年シーズンは34先発登板・214イニング投球回数・16勝と数字を戻し、何より290奪三振・WHIP0.90という、キャリア最高記録を打ち立てたのです。
 
 最近のバーランダー投手の投球を観ると、2010年前後の所謂プライムタイムとほとんど同じレベル・内容に感じられます。
 変化球を上手く使っての打たせて取る投球では無く、相変わらずの「高目のストレート」と切れ味鋭い変化球(カーブ、スライダー、チェンジアップ)で、「バッタバッタ」と相手打者を打ち取っているのです。(そうでなければ、35歳になってからシーズン290奪三振など出来るはずが有りません)

 「身体能力」を維持していることが、この活躍のベースであることは間違いないでしょう。
 素晴らしいことです。

 バーランダー投手は、2度のノーヒッター(2007年、2011年)を達成しています。

 これからは、3度目のノーヒッターと「パーフェクトゲーム」を楽しみに待ちたいと思っているのです。

 
関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
[夏の甲子園2019] 珍しい 2試合連続の「1-0」ゲーム
NEW Topics
[大相撲2020・11月場所(観客数制限)] 11月場所の主役 志摩ノ海
[大相撲2020・11月場所(観客数制限)] 大関・貴景勝 決定戦を制して2度目の優勝
[大相撲2020・11月場所14日目(観客数制限)] 明瀬山の勝ち越し
[NPB2020(観客数制限)] 日本シリーズの開幕!
[NPB2020個人成績-1] 鈴木大地選手(楽天)の活躍
[競馬(観客数限定)] マイルチャンピオンシップ2020の注目馬
[マスターズ秋2020(無観客)第1ラウンド] 全18ホールパーオン・39パット
[マスターズ秋2020(無観客)] ダスティン・ジョンソン選手 悠然たる優勝
[NPB2020パリーグCS] ソフトバンク・ホークスの強さ
[競馬コラム282-ジャパンカップ2020] コントレイルVSデアリングタクトにアーモンドアイが参戦
[日本陸上競技選手権2020(観客数制限)-8] 男子200m 飯塚翔太選手の逆転優勝
[マスターズ秋2020(無観客)] 広がる「ダスティン・ジョンソン ワールド」
[マスターズ秋2020(無観客)第2ラウンド] 超ベテラン選手達の活躍
[大相撲2020・11月場所(観客数制限)] 上位陣の相次ぐ「休場」
[競馬(観客数制限)] エリザベス女王杯2020の注目馬
[NFL2020~21(無観客)] レギュラーシーズン第9週を終えて
[PGAツアー2020~21] 2度のマスターズ・トーナメント
[PGAツアー2020~21] マスターズまでに、あと5kg体重を増やす。
[NPB2020(観客数制限)] 坂本勇人選手 2,000本安打達成!
[J1リーグ2020(観客数制限)] キング・カズ 53歳8ヵ月13日で出場
[競馬コラム281-JBCデイ2020] 面白かった「2場開催」
[UEFA-CL2020~21] グループステージ第3節を終えて
[ATP1000-ロレックス・パリ・マスターズ2020] ラファエル・ナダル選手 シングルス通算1,000勝達成
[競馬コラム280-JBCクラシック2020] クリソベリル 圧勝!
[日本陸上競技選手権2020(観客数制限)-7] 男子110mH 金井大旺選手の快走
[PGAツアー・バミューダ選手権2020] ブレンダン・トッド選手へのインタビュー
[大相撲2020・11月場所(観客数制限)] 活躍が注目される10名の力士
[競馬コラム279-天皇賞(秋)2020] アーモンドアイ号 G1レース8勝目!
[全日本大学駅伝2020] 駒澤大チーム 空前の大混戦を制して6年振りの優勝
[MLB2020・WS] アロザリナ選手VSベッツ選手・シーガー選手
[日本陸上競技選手権2020(観客数制限)-6] 女子100mH 青木益未選手 好記録で優勝
[競馬(観客数制限)] 天皇賞(秋)2020の注目馬
[全日本スピードスケート距離別選手権2020] 一戸誠太郎選手と高木美帆選手の活躍
[MLB2020・WS第6戦(観客数制限)] ドジャース 21世紀初の「世界一」
[PGA・ZOZOチャンピオンシップ2020(無観客)] 日本人プレーヤー「8名」が出場
[MLB2020・WS第5戦(観客数制限)] ドジャース ブルペンの踏ん張りで「王手」
[MLB2020・WS第4戦(観客数制限)] レイズ 逆転サヨナラ勝ちで2勝2敗のタイ
[日本陸上競技選手権2020(観客数制限)-5] 女子円盤投げ 齋藤真希選手 55m41cmの好記録で優勝
[UEFA-CL2020~21] グループリーグ 開幕
[競馬(観客数制限)] 菊花賞2020の注目馬
[MLB2020・WS第2戦] レイズ 「負けられない試合」を制す
[MLB2020・WS第1戦] 「大エース」 クレイトン・カーショー投手の好投
[MLB2020ポストシーズン] ランディ・アロザリナ選手 PS7ホームランのルーキー新記録
[MLB2020NLCS(観客数制限)] ロサンゼルス・ドジャース ワールドシリーズ進出
[MLB2020ALCS(無観客)] 「2点の壁」 タンパベイ・レイズがワールドシリーズ進出
[箱根駅伝2021] 予選会
[PGAツアー2020~21] 相次ぐ ベテランプレーヤーの復活優勝
[競馬(観客数制限)] 秋華賞2020の注目馬
[MLB2020・ALCS(無観客)] ダスティ・ベイカー監督の丁寧な継投策
[MLB2020NLリーグチャンピオンシップ] 大型内野手の対決
Entry TAG
MLB2019・ジャスティンバーランダー投手の活躍  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930