FC2ブログ
HOME   »   NFL  »  [NFL] スティーラーズ、ジャイアンツ 不調
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 NFL2013~2014シーズンは第3週に入りました。期待通りの活躍を見せているチームがあれば、チーム全体が上手く機能していないチームもあるという、例年のシーズンと同様の序盤の戦いが続いています。

 そうした中で気になるチームが2つあります。

 アメリカン・フットボール・カンファレンスAFC北地区のピッツバーグ・スティーラーズとナショナル・フットボール・カンファレンスNFC東地区のニューヨーク・ジャイアンツの2チームの調子が上がらないのです。

 スティーラーズとジャイアンツは、共に名門チームです。

 ピッツバーグ・スティーラーズは、スーパーボール制覇6回の最多記録を誇る、NFLきっての名門チームです。
 「鉄の街」ピッツバーグのチームだけあって、「鉄のカーテン」と称される堅いディフェンスDFを看板にしているチームなのですが、全米・世界中にファンも多く、いつも優勝候補に挙がっているイメージがあります。過去5シーズンを見ても、プレーオフ進出3度、2008年にはスーパーボールを制しています。

 そのスティーラーズが、今季はここまで0勝3敗。勝てないことも問題ですが、気になるのはゲーム内容です。
 第一週はテネシー・タイタンズを相手に9-16、第二週はシンシナティ・ベンガルズ相手に10-20、第三週はシカゴ・ベアーズ相手に23-40と敗れています。「得点力不足」が目立ちます。
 もともとランプレーを主体に時間を消費し、堅いDFでロースコアゲームに持ち込み、勝負どころでパスを決めるという試合展開でしたが、今季は
・ランプレーが出ない。
・クオーターバックQBのベン・ロスリスバーガーのパスの精度が低い。
 ので、スティーラーズらしいゲームが全く出来ない状態です。

 看板のDF陣も、この数年はレイブンズや49ersにお株を奪われ、記録的にもNFLの普通のチーム並みになっていますから、オフェンスOF陣の頑張りなくしては、中々勝てないということになります。
 ベン・ロスリスバーガー(31歳)やトロイ・ポラマル(32歳)といった中心プレーヤーが、少し年を取ったかなとも感じます。

 ニューヨーク・ジャイアンツは、スーパーボール制覇4回を誇るNFCの名門チーム。チーム創設が1925年という、NFLの中でも屈指の歴史を持つチームです。
 また、近年は「番狂わせ」を演じることでも知られていて、2007年シーズンは10勝6敗で、かろうじてワイルドカードでプレーオフ出場権を獲得。プレーオフトーナメントでは、次々と成績上位の優勝候補チームを撃破してスーパーボールに進出。さすがにここは、シーズン16戦全勝を果たした、QBトム・ブレイディ率いるニューイングランド・ペイトリオッツ有利かという下馬評をものともせずに、17-14で撃破しました。2011年にもスーパーボールチャンピオンに輝きました。プレーオフになると信じられないようなプレーを連発する、不思議なチームでもあります。

 そのジャイアンツが、今季はここまで0勝3敗。こちらも、その試合内容が良くないのです。第一週はダラス・カウボーイズを相手に31-36、第二週の「マニング・ボウル」ではデンバー・ブロンコス相手に23-41、第三週はカロライナ・パンサーズ相手に0-38、と敗れました。

 気になるのは、スティーラーズと同じ「得点力不足」です。特に、パンサーズ戦は零封されています。ミラクルなプレーを展開するQBイーライ・マニングとレシーバーがしっくりきていない感じですので、再建には時間がかかるかもしれません。
 また、ジャイアンツのDF陣は、ここぞという時の堅い守りが売り物なのですが、3ゲームとも35点以上の失点を喫するなど、こちらも重症です。
 このままでは、熱狂的なニューヨークのファンが黙ってはいないでしょう。ヘッドコーチHCトム・コフリンの腕の見せ所でしょうか。

 一方で、カンザスシティ・チーフスが好調です。49ersを追われた?QBアレックス・スミスを中心にしたOF陣が好調で、ここまで3勝0敗。本当に久しぶりの大ブレイクの予感です。

 このチーフスのアレックス・スミスを始めとして、シーホークスのラッセル・ウィルソン、レッドスキンズのリチャード・グリフィン三世RGⅢ、49ersのコリン・キャパニックといった「走れるQB」が目立つようになってきたNFLですが、「真っ直ぐ下がってのパス」という伝統的なプレーを展開するベン・ロスリスバーガーやイーライ・マニングには、もうひと頑張りを期待しています。

 スーパーボールを2度ずつ制している2人のQBとして、新勢力QBに対する厚い壁になってもらいたいと思うのです。

関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
東北楽天ゴールデンイーグルス 優勝!
NEW Topics
[MLB2020・WS] アロザリナ選手VSベッツ選手・シーガー選手
[日本陸上競技選手権2020(観客数制限)-6] 女子100mH 青木益未選手 好記録で優勝
[競馬(観客数制限)] 天皇賞(秋)2020の注目馬
[全日本スピードスケート距離別選手権2020] 一戸誠太郎選手と高木美帆選手の活躍
[MLB2020・WS第6戦(観客数制限)] ドジャース 21世紀初の「世界一」
[PGA・ZOZOチャンピオンシップ2020(無観客)] 日本人プレーヤー「8名」が出場
[MLB2020・WS第5戦(観客数制限)] ドジャース ブルペンの踏ん張りで「王手」
[MLB2020・WS第4戦(観客数制限)] レイズ 逆転サヨナラ勝ちで2勝2敗のタイ
[日本陸上競技選手権2020(観客数制限)-5] 女子円盤投げ 齋藤真希選手 55m41cmの好記録で優勝
[UEFA-CL2020~21] グループリーグ 開幕
[競馬(観客数制限)] 菊花賞2020の注目馬
[MLB2020・WS第2戦] レイズ 「負けられない試合」を制す
[MLB2020・WS第1戦] 「大エース」 クレイトン・カーショー投手の好投
[MLB2020ポストシーズン] ランディ・アロザリナ選手 PS7ホームランのルーキー新記録
[MLB2020NLCS(観客数制限)] ロサンゼルス・ドジャース ワールドシリーズ進出
[MLB2020ALCS(無観客)] 「2点の壁」 タンパベイ・レイズがワールドシリーズ進出
[箱根駅伝2021] 予選会
[PGAツアー2020~21] 相次ぐ ベテランプレーヤーの復活優勝
[競馬(観客数制限)] 秋華賞2020の注目馬
[MLB2020・ALCS(無観客)] ダスティ・ベイカー監督の丁寧な継投策
[MLB2020NLリーグチャンピオンシップ] 大型内野手の対決
[MLB2020リーグチャンピオンシップ(観客数制限)] 両リーグ共に一方的な展開
[NBAファイナル2020(無観客)] レイカーズ 10年振りの優勝!
[全仏オープンテニス2020(観客数制限)男子シングルス] ラファエル・ナダル選手 圧倒的な強さ
[ゴルフ全米オープン2020] さすがのウイングドフット・ゴルフクラブ西コース
世界陸連セバスチャン・コー会長来日 「持続可能性が高いスタジアム」
[MLB2020・AL地区シリーズ(無観客)] レイズとアストロズがリーグチャンピオンシップに進出
[MLB2020-NL地区シリーズ(無観客)] ドジャースとブレーブスがリーグチャンピオンシップに進出
[ロンドンマラソン2020] エリウド・キプチョゲ選手 久しぶりの敗戦
「女子」ラグビーワールドカップの歴史
[日本陸上競技選手権2020(観客数制限)-4] 男子走り高跳び 真野友博選手 優勝!
[競馬コラム278・凱旋門賞2020] エイダン・オブライエン厩舎の4頭が出走取り消し
[日本陸上競技選手権2020(観客数制限)-3] 女子1,500m 田中希美選手 もの凄いスパート
[日本女子オープンゴルフ選手権2020(無観客)] 原英莉花選手と小祝さくら選手の激闘
[日本陸上競技選手権2020(観客数制限)-2] 女子200m 鶴田玲美選手の快走
[日本陸上競技選手権2020(観客数制限)] 女子100m 児玉芽生選手 素晴らしい加速
[MLB2020・ポストシーズン(無観客)] 地区シリーズの組合せが決まりました。
[MLB2020ポストシーズン(無観客)] シカゴ・カブス 2連敗で敗退
[競馬(無観客)] スプリンターズステークス2020の注目馬
[NPB2020(観客数制限)] 菅野智之投手 開幕12連勝!
[凱旋門賞2020(無観客)] エネイブルの史上初・3度目の制覇なるか。
[大相撲2020・9月場所(観客数制限)] 大活躍の4力士
[MLB2020ポストシーズン] ヤンキース 超強力打線でワイルドカードシリーズを2連勝で突破
[J1リーグ2020(観客数制限)] 三浦知良選手 53歳6か月で先発出場
[大相撲2020・9月場所(観客数制限)] 翔猿関 新入幕「三役揃い踏み」
[MLB2020(無観客)] レギュラーシーズン終了 ポストシーズン開幕
[飛び込み日本選手権水泳2020(無観客)] 玉井陸斗選手の大活躍
[大相撲2020・9月場所(観客数制限)] 正代関 初優勝
[MLB2020(無観客)] ダルビッシュ有投手 8勝目
[セリエA2020~21(無観客)] 9月19日 開幕
Entry TAG
スティラーズ・ジャイアンツ不調  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930