FC2ブログ
HOME   »   スポーツ共通  »  ナショナルトレーニングセンターをもっと増やしたい。
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 東京都北区にナショナルトレーニングセンター(現、味の素ナショナルトレーニングセンター)が出来上がり、供用開始されたのは2008年1月、北京オリンピックの半年ほど前のことでした。

 「ナショナルトレーニングセンター」というと、東京都北区にある施設を「中核施設」と呼び、その他全国に点在する施設(大倉山ジャンプ場、中京大学アイスアリーナ、和歌山アリーナ等々)を「競技別強化拠点」と呼んで、それらを総称してナショナルトレーニングセンターなのですが、本稿では「中核施設」をナショナルトレーニングセンター・NTCと表記します。

 NTCには、体操、バレーボール、バドミントン、ハンドボール、バケットボール、柔道、卓球、ボクシング、重量挙げ、レスリング、各競技の屋内施設、陸上競技やテニスの屋外施設、加えて宿泊施設もあります。
 一方で、水泳競技用のプールはありません。

 この施設は、JOC(日本オリンピック委員会)が運用することになっていて、各競技のJOC強化選手中のトップクラスの選手は自由に使うことができます。

 ロンドンOLYフェンシング競技・フルーレ団体で銀メダルを獲得した時に、太田雄貴選手が「6ヶ月合宿の効果が大きかった」とコメントしましたが、NTC無しではこうした強化策は実施できなかったと思います。
 NTCは「常時・十分な環境でトレーニングするのが難しい競技」にとって、極めて有用な施設なのでしょう。

 NTCは、ロンドンOLYにおいて、フェンシング競技を始め、体操、重量挙げ、卓球、ボクシングといった競技の好成績の一要因になっていると考えます。
 こうした競技において、日本のトップアスリートは「好きなだけ練習できる」環境が、ようやく整ったのです。そして、その成果は着実に実っているとも思います。

 多くのトップアスリートは、その競技・種目が大好きだと思いますし、もっともっと練習したいと考えている選手も多いと思います。また一流プレーヤーは、色々なアイディアを思いついた時に、直ぐに試してみたいと考えることも多いでしょう。何しろ「好きこそ物の上手なれ」なのです。
 NTCは、こうしたトップアスリートの希望を叶える施設なのです。

 水泳競技のように全国各地に高品質な施設が点在している競技にとっては、NTCのような特別な施設の重要性は低いのかもしれませんが、競技人口が少なく、商業ベースに乗り難い競技にとっては、とても「使える」施設なのだとも思います。

 世界トップクラスの経済力を誇り、一貫してその経済力を維持・発展してきている我が国において、こうした国営の施設が2008年まで無かったことは、ある意味では不思議なことです。

 このNTCは370億円の建設費がかかったと報道されています。370億円は大きな金額ではありますが、我が国の経済力とオリンピック大会等における日本代表プレーヤーの好成績がもたらす有形・無形の効果を考え合わせると、決して過大なものではなく、むしろ安価なものと感じてしまいます。

 そして、現在東京都北区一箇所しかないNTCを全国各地に造っていければとも思います。北区の施設ほど大きなものではなくとも、様々な競技のトップアスリートが「好きなだけ練習できる施設」を、少なくとも大阪と名古屋には欲しいものです。
 3か所のナショナルトレーニングセンターは、東京オリンピック2020に大きな成果を齎してくれることでしょう。

 戦後日本の復興に際して、「フジヤマのトビウオ」古橋広之進選手を始めとするスポーツ選手の国際大会での活躍が、どれほど当時の日本人に勇気を与えたか、計り知れないものがあると思います。
 現在でも、オリンピックや各種国際大会での日本代表選手の好成績は、世の中をとても明るくしてくれます。

 私達に夢と希望を与えてくれる選手達に、少なくとも最高の練習環境ぐらいは提供してあげたいと考えるのです。

関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
[ゴルフ] 思い出のコース その8
NEW Topics
[温故知新2020-陸上競技3] 男子10,000m オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-競泳2] 男子1,500m自由形 日本チームの全盛期
[温故知新2020-競泳1] 男子100m自由形 日本チームの黄金時代
[FIFAワールドカップ2010準々決勝] ドイツチームの完勝
[温故知新2020-男子テニス2] 「史上最強」 ロッド・レーバー選手
[競馬(無観客)] 優駿牝馬(オークス)2020の注目馬
[温故知新2020-陸上競技2] 男子1,500m オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-陸上競技1] 男子100m オリンピック金メダリストの記録
[ラグビーワールドカップ2011プールA] 日本チーム フランスチームを相手に65分まで4点差の健闘
[温故知新2020男子テニス-1] ウィンブルドンを勝てなかった イワン・レンドル選手
[競馬コラム268・ヴィクトリアマイル2020] 感動的なレース
[FIFAワールドカップ1986決勝] アルゼンチンチーム 2度目の優勝
[競馬(無観客)] ヴィクトリアマイル2020の注目馬
[NPB・MLB2020] 「開幕」に向けての動き
[ブンデスリーガ2019~20] 無観客での再開へ
[競馬コラム267-日本馬の海外挑戦12] 2009年 牝馬の挑戦
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] ブラジルチーム 貫録の勝利
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] 日本チーム 史上初のPK戦
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] ランパード選手 「幻」のゴール
[Jリーグ2020] イニエスタ選手のオンライントークショー
[競馬(無観客)] NHKマイルカップ2020の注目馬
[NBA2020] 個人トレーニング再開に向けての動き
[UEFA-EURO2012-グループD] イングランドとフランスの激突
[競馬コラム266-天皇賞(春)2020] フィエールマンの連覇とC.ルメール騎手の天皇賞4連勝
[UEFA-EURO2012-グループB] ポルトガル デンマークとの接戦を制す
[競馬コラム265・下鴨ステークス2020] スズカルパン 100戦出走達成!
[UEFA-EURO2012-グループA] 開幕戦 ギリシャチーム 驚異の粘り
[UEFA-EURO2012-グループD] フランスチームの堅守
[競馬(無観客)] 天皇賞(春)2020の注目馬
[UEFA-EURO2012-グループC] イタリアとクロアチア 一歩も引かず
[競馬コラム264-日本馬の海外挑戦11] 2007年 シンガポール競馬への進出
[UEFA-EURO2012準々決勝] クリスティアーノ・ロナウドVSチェフ
[競馬コラム263-日本馬の海外挑戦10] 2006年 ハーツクライとデルタブルース
[スーペルコパ2020準決勝] FCバルセロナ よもやの敗退
[UEFA-EURO2012準決勝] 「怪物」バロテッリ選手の2ゴール
[マラソン2020] 「心臓破りの丘」 山田敬蔵氏 逝去
[競馬コラム262-日本馬の海外挑戦-9] 2005年 ゼンノロブロイとハットトリック
[MLB2020・MVPランキング] バリー・ボンズ選手の凄さ
[フィギュアスケート2020春・世界ランキング] 羽生選手、紀平選手が共に1位
[NPB2020] 菅野智之投手 超絶の仕上がり
[高校野球2020] 花巻東高校 女子野球部が練習開始
[大相撲2020] 豊ノ島の引退
[UEFA-EURO2008決勝] スペインチーム 黄金時代の幕開け
[UEFA-EURO1976準決勝] 降りしきる オランダチームの涙雨
[競馬(無観客)] 皐月賞2020の注目馬
[UEFA-EURO1984準決勝] フランスチーム ポルトガルチームとの「死闘」を制す
[NPB2020] 関根順三氏 逝去
[FIFAワールドカップ1994決勝] ブラジルチーム 4度目の優勝
[競馬コラム261-日本馬の海外挑戦8] 2004年からの4年連続のアメリカンオークス挑戦
[ラグビーワールドカップ2011準決勝] フランスチーム ウェールズチームを振り切る
Entry TAG
ナショナルトレーニングセンターを増やしたい  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031