FC2ブログ
HOME   »   サッカー  »  [ブラジルWC-13] クローゼ選手がベンチに居ても圧勝したドイツチーム
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 [グループG ドイツ4-0ポルトガル]

 6月16日に行われたグループG注目の対戦は、ドイツがポルトガルを4-0で下しました。世界ランキング最上位に位置する両チームの対戦としては一方的な内容となりました。

 本ブログでも指摘して来ていますが、ワールドカップにおけるドイツチームの1次リーグというかグループリーグにおける強さは圧倒的です。素晴らしい運動量を背景にした「どこからでも得点できる」サッカーが、大きな威力を発揮するのですが、ポルトガルチーム相手でも、その強さは不変でした。

 ワントップにトマス・ミュラー選手を据えて、ミッドフィールダーMFにメスト・エジル、フィリップ・ラーム、トニ・クロース、マリオ・ゲッツェの4プレーヤーを配する攻撃陣は連動性も抜群で、個々のプレーヤーの個性も活かせる形です。

 このゲームでは、ミュラー選手がハットトリックを達成しました。2010年南アフリカ大会ではMFとして出場しながらも得点王に輝いたプレーヤーです。もともと「独特の得点感覚」を保持していますから、思いもよらない動きからゴールをゲットするのです。

 トマス・ミュラー選手は、今後もドイツチームのカギを握るプレーヤーであろうと感じます。

 ところで、このゲームでは「大天才の点取り屋」ミロスラフ・クローゼ選手がベンチを温めました。

 現在、ゴール前でボールに触ることが出来れば、世界で一番高率でゴールを決めることが出来るプレーヤーを温存したのです。
 クローゼ選手が故障しているという情報はありませんし、大会前の親善試合でも高いパフォーマンスを示していましたから、意図的に出場させなかったということになります。どのような狙いがあるのでしょうか。

① 36歳となったクローゼ選手の体力消耗を防いだこと

 大抵のプレーヤーは年齢と共に持久力が低下していくので、「切り札的なプレーヤー」を温存するのは戦略のひとつでしょう。日本対コートジボワール戦でも、コートジボワールの切り札ドログバ選手は後半半ばにピッチに登場し、大活躍を見せました。

 加えて、クローゼの温存には、前回大会、前々回大会とベスト4で敗退したドイツチームの反省があるように感じます。
 2010年南アフリカ大会準決勝でスペインに敗れた後のインタビューで、クローゼ選手は「スペインのパス回しに対応して動かされてしまい、早々にスタミナを奪われて後半は動けなくなった」とコメントしていました。クローゼが動けなくなったことと、ドイツの得点力が低下したことはリンクしていると思います。そして、この疲労はこのゲームのみで蓄積されたものでは無く、準々決勝に勝ち上がる過程のゲームの影響も大きかったのでしょう。

 ひょっとすると、グループリーグの緒戦からトップギアで走ってしまう「ドイツ人気質」を踏まえて、切り札を決勝トーナメントまで温存するつもりなのかもしれません。

 ちなみに、グループリーグに出場しないことによる、クローゼ選手のコンディショニングについては、全く心配不要でしょう。既に、ワールドカップ歴代2位の14得点を挙げているプレーヤーですから、ぶっつけ本番でも十分にその能力を発揮できると思います。

② クローゼ抜きでも勝てると踏んだこと

 この点には、ベンチワークというか、ヨアヒム・レーヴ監督の自信が伺えます。縦に走らせた方が、より威力を発揮するタイプのミュラー選手をワントップに据えても勝てるという読みは、見事に当たりました。
 その意味では、ポルトガルチームとしては相当残念な敗戦とも言えるのかもしれません。

 さて、いつものように華々しくドイツチームが発進しました。

 2002年日韓大会以来の決勝進出、1990年イタリア大会以来の優勝を目指して、優勝候補の一角は順調なスタートを切ったのです。

関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
[ブラジルWC-14] GKオチョア選手がファインセーブ連発
NEW Topics
[温故知新2020-陸上競技9] 男子200m競走 金メダリストの記録
[温故知新2020-自転車] 男子団体追い抜き オリンピックのメダル獲得チーム
[Jリーグ2020(無観客)] J1再開 アウェイチーム優勢の不思議
[ラグビートップリーグ2021] ボーデン・バレット選手 サントリー・サンゴリアス入り
[NPB2020(無観客)] 菅野智之投手 1安打完封勝利!
[NFL2020~21] ペイトリオッツのQBは?
[温故知新2020-女子テニス6] 「豪打」と「悲劇」 モニカ・セレシュ選手
[温故知新2020-陸上競技8] 男子円盤投げ オリンピック金メダリストの記録
[PGAツアー2019~20(無観客)] ダスティン・ジョンソン選手 今期初優勝
[NPB2020(無観客)] ロッテマリーンズ 8連勝!
[競馬コラム271・宝塚記念2020] 「重巧者」 クロノジェネシス 圧勝!
[温故知新2020-男子水球] オリンピックにおけるメダル獲得チーム
[NPB2020(無観客)] 山川穂高選手の逆転3ランホームラン
[温故知新2020-競泳6] 女子200m平泳ぎ 日本チーム「伝統」の種目
[競馬(無観客)] 宝塚記念2020の注目馬
[セリエA2019~20(無観客)] 再開!
[プレミアリーグ2019~20(無観客)] 再開!
[PGAツアー2019~20(無観客)] ベテランの戦い
[NPB2020(無観客)] 開幕3連戦の結果
[温故知新2020-陸上競技7] 女子円盤投げ オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-競泳5] 男子4×200mフリーリレー 日本チームの復活
[温故知新2020-男子ホッケー] オリンピックにおけるメダル獲得チーム
[NPB2020(無観客)] 6月19日 歴史的な開幕
[競馬コラム270-日本馬の海外挑戦13] 2010年 ブエナビスタとナカヤマフェスタ
[温故知新2020-女子テニス5] 「強烈無比なフォアハンド」 シュテフィ・グラフ選手
[温故知新2020-男子テニス6] 初代「ザ・オールラウンダー」 ピート・サンプラス選手
[温故知新2020-女子バレーボール] オリンピックにおけるメダル獲得チーム
[リーガ・エスパニョーラ2019~20(無観客)] 再開!
[PGAツアー2019~20(無観客)] トーナメントの再開!
[温故知新2020-陸上競技6] 男子砲丸投げ オリンピック金メダリストの記録
[ラグビー日本選手権2006・2回戦] 早稲田大学チーム トヨタ自動車チームを破る
[温故知新2020-競泳4] 男子200m平泳ぎ 日本チームの「お家芸」
[ブンデスリーガ2019~20(無観客)] バイエルン 圧倒的な攻撃力
[温故知新2020-女子テニス4] WTAツアー歴代最多勝 マルチナ・ナブラチロバ選手
[温故知新2020-陸上競技5] 女子走り高跳び オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-男子バレーボール] オリンピックにおけるメダル獲得チーム
[ブンデスリーガ2019~20(無観客)] 長谷部誠選手 309試合出場!
[温故知新2020-男子テニス5] 「フラットの強打」 ジミー・コナーズ選手
[UEFA-EURO2000準決勝] フランス ポルトガルとの死闘を制す
[温故知新2020-競泳3] 男子100m背泳ぎ 日本チームのメダル独占
[競馬(無観客)] 安田記念2020の注目馬
[温故知新2020-女子テニス3] 「アイス・ドール」 クリス・エバート選手
[温故知新2020-男子テニス4] 黒人プレーヤーの先駆者 アーサー・アッシュ選手
[ブンデスリーガ2019~20(無観客)] 鎌田大地選手 2試合連続ゴール
[競馬コラム269] オークス2020のデアリングタクトと日本ダービー2020のコントレイル
[温故知新2020-陸上競技4] 男子走り幅跳び オリンピック金メダリストの記録
[ブンデスリーガ2019~20・第27節(無観客)] バイエルン・ミュンヘン 圧勝
[温故知新2020-女子テニス2] アメリカの英雄 ビリー・ジーン・キング選手
[競馬(無観客)] 東京優駿(日本ダービー)2020の注目馬
[温故知新2020-女子テニス1] 「史上最強」 マーガレット・コート選手
Entry TAG
ワールドカップ・ドイツチーム好発進!  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031