FC2ブログ
HOME   »   サッカー  »  [スペインサッカー] バロンドールと素晴らしきエル・クラシコ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
 サッカーのリーガ・エスパニョーラ(スペインリーグ)のプリメーラ・ディビジョン(1部)を代表する2つのクラブ(チーム)が、レアルマドリードとFCバルセロナです。サッカーファンの方なら、誰でも知っている2つのクラブです。

 この両チームの試合を、地元では「エル・クラシコ」と呼んでいます。日本語なら「伝統の一戦」という感じでしょうか。レアルマドリードがある、スペインの首都マドリードとFCバルセロナがあるスペイン・カタルーニャ州の州都バルセロナは、スペイン国家を代表する2つの都市であり、歴史的にも対抗意識が強いのですが、それがサッカーゲームに表れているのが「エル・クラシコ」ということになります。

 一方、今週2012年のFIFAバロンドール(世界最優秀賞)の候補者が発表されました。2009年までは、FIFAが選定する「FIFA最優秀選手賞」と、フランスのサッカー雑誌フランス・フットボール誌が選定する「バロンドール」の2つの賞がありましたが、2010年に統合され「FIFAバロンドール」となりました。従って、今年で3回目の新しい賞ということです。世界各国の代表監督・キャプテンおよびサッカー記者の計約400人の投票により選出されます。

 FIFAバロンドールには、「最優秀選手・男子」「最優秀監督・男子」「最優秀選手・女子」「最優秀監督・女子」の4部門があります。昨2011年の最優秀選手・女子に、日本の澤穂希選手が選ばれたのは、記憶に新しいところです。ちなみに、最優秀監督の方の男子・女子というのは、男子チーム・女子チームの監督ということで、監督の性別ではありません。昨2011年の最優秀監督・女子には、日本の佐々木則夫監督が選ばれています。そうすると将来、男子チームを率いる女性監督が、最優秀監督・男子に選ばれる可能性があるということです。当たり前のことですが、何か楽しみです。

 さて、本稿で注目するのは「最優秀選手・男子」の候補者23人です。FIFAが認定する23人ですから、現在世界の男子サッカー界をリードするスーパースター23人ということになります。順不同で記載します。名前の後ろの表記は、国籍、所属チーム(2012年に主に所属したチーム)、ポジションです。

1. セルヒオ・アグエロ アルゼンチン・マンチェスターシティ・FW
2. マリオ・バロテッリ イタリア・マンチェスターシティ・FW
3. ヤヤ・トゥーレ コートジボワール・マンチェスターシティ・MF
4. ジャンルイジ・ブッフォン イタリア・ユベントス・GK
5. ディディエ・ドログバ コートジボワール・チェルシー・FW
6. ラダメル・ファルカオ コロンビア・アトレティコマドリード・FW
7. ズラタン・イブラヒモビッチ スウェーデン・ACミラン・FW
8. マヌエル・ノイアー ドイツ・バイエルンミュンヘン・GK
9. ネイマール ブラジル・サントスFC・FW
10. アンドレア・ピルロ イタリア・ユベントス・MF
11. ウェイン・ルーニー イングランド・マンチェスターユナイテッド・FW
12. ロビン・ファン・ペルシ オランダ・アーセナル・FW
13. セルジ・ブスケッツ スペイン・FCバルセロナ・MF
14. アンドレス・イニエスタ スペイン・FCバルセロナ・MF
15. リオネル・メッシ アルゼンチン・FCバルセロナ・FW
16. ジェラール・ピケ スペイン・FCバルセロナ・DF
17. シャビ・エルナンデス スペイン・FCバルセロナ・MF
18. カリム・ベンゼマ フランス・レアルマドリード・FW
19. イケル・カシージャス スペイン・レアルマドリード・GK
20. メスト・エジル ドイツ・レアルマドリード・MF
21. セルヒオ・ラモス スペイン・レアルマドリード・DF
22. クリスティアーノ・ロナウド ポルトガル・レアルマドリード・FW
23. シャビ・アロンソ スペイン・レアルマドリード・MF

 書いているだけでワクワクしてくる素晴らしいメンバーです。さすがにFW(フォワード)が多いのですが、それぞれのポジションから選出されています。

 ここで注目したいのは、レアルマドリードから6人、FCバルセロナから5人と頭書の2チームから11人が選ばれていることです。国別で最も多いのが、スペインの7人であることを見ても、この両チームは、世界最高レベルのナショナルチームに匹敵するチームであることが明らかです。(例えば、スペイン対イタリアのゲームでも計10人です)

 今年10月7日のリーガ・エスパニョーラのゲームを録画で観ました。ゲーム全体に漂う緊張感は凄まじいものでした。両チームのエースストライカー、FCバルセロナのメッシとレアルマドリードのクリスティアーノ・ロナウドの鬩ぎあいや、両チームのMF(ミッドフィールダー)、DF(ディフェンス)、GK(ゴールキーパー)の各プレーヤーのプライドを賭けた戦いの見事さ・・・・。

 現在世界のクラブチーム同士のゲームとしては、最高水準のものであることは間違いないと感じました。また、こういうゲームを競技場で観ることが出来るスペインのサッカーファンを心底羨ましいとも思います。

 エル・クラシコは、リーグ戦(リーガ・エスパニョーラ)だけではなく、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)のようなカップ戦、あるいはUEFAチャンピオンズリーグのような国際試合でも、実現することがあります。
 1902年、コパ・デル・レイで始まったエル・クラシコは、100年以上の歴史を刻み、222ゲームが行われ、レアルマドリード88勝、FCバルセロナ87勝、47引き分けと、対戦成績もほぼ互角です。222ゲームも戦って、ほぼ互角という記録に、プレーヤー・監督・サポーター・ファン等々両チームの全ての関係者の弛まない努力の継続と、プライドが伺えると思います。そして、そのエル・クラシコの歴史の中でも、現在のエル・クラシコのレベル(世界中のサッカーゲームの中での相対的なレベル)は、歴代最高水準に達しているように思います。

 次回のリーガ・エスパニョーラのエル・クラシコは、来年2013年3月3日。何とか競技場で観てみたいと思うのは、私だけでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト



NEXT Entry
[競馬] アルゼンチン共和国杯 予想
NEW Topics
[温故知新2020-男子テニス4] 黒人プレーヤーの先駆者 アーサー・アッシュ選手
[ブンデスリーガ2019~20(無観客)] 鎌田大地選手 2試合連続ゴール
[競馬コラム269] オークス2020のデアリングタクトと日本ダービー2020のコントレイル
[温故知新2020-陸上競技4] 男子走り幅跳び オリンピック金メダリストの記録
[ブンデスリーガ2019~20・第27節(無観客)] バイエルン・ミュンヘン 圧勝
[温故知新2020-女子テニス2] アメリカの英雄 ビリー・ジーン・キング選手
[競馬(無観客)] 東京優駿(日本ダービー)2020の注目馬
[温故知新2020-女子テニス1] 「史上最強」 マーガレット・コート選手
[温故知新2020-男子テニス3] ダブルスの名手 ジョン・ニューカム選手
[温故知新2020-陸上競技3] 男子10,000m オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-競泳2] 男子1,500m自由形 日本チームの全盛期
[温故知新2020-競泳1] 男子100m自由形 日本チームの黄金時代
[FIFAワールドカップ2010準々決勝] ドイツチームの完勝
[温故知新2020-男子テニス2] 「史上最強」 ロッド・レーバー選手
[競馬(無観客)] 優駿牝馬(オークス)2020の注目馬
[温故知新2020-陸上競技2] 男子1,500m オリンピック金メダリストの記録
[温故知新2020-陸上競技1] 男子100m オリンピック金メダリストの記録
[ラグビーワールドカップ2011プールA] 日本チーム フランスチームを相手に65分まで4点差の健闘
[温故知新2020男子テニス-1] ウィンブルドンを勝てなかった イワン・レンドル選手
[競馬コラム268・ヴィクトリアマイル2020] 感動的なレース
[FIFAワールドカップ1986決勝] アルゼンチンチーム 2度目の優勝
[競馬(無観客)] ヴィクトリアマイル2020の注目馬
[NPB・MLB2020] 「開幕」に向けての動き
[ブンデスリーガ2019~20] 無観客での再開へ
[競馬コラム267-日本馬の海外挑戦12] 2009年 牝馬の挑戦
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] ブラジルチーム 貫録の勝利
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] 日本チーム 史上初のPK戦
[FIFAワールドカップ2010ラウンド16] ランパード選手 「幻」のゴール
[Jリーグ2020] イニエスタ選手のオンライントークショー
[競馬(無観客)] NHKマイルカップ2020の注目馬
[NBA2020] 個人トレーニング再開に向けての動き
[UEFA-EURO2012-グループD] イングランドとフランスの激突
[競馬コラム266-天皇賞(春)2020] フィエールマンの連覇とC.ルメール騎手の天皇賞4連勝
[UEFA-EURO2012-グループB] ポルトガル デンマークとの接戦を制す
[競馬コラム265・下鴨ステークス2020] スズカルパン 100戦出走達成!
[UEFA-EURO2012-グループA] 開幕戦 ギリシャチーム 驚異の粘り
[UEFA-EURO2012-グループD] フランスチームの堅守
[競馬(無観客)] 天皇賞(春)2020の注目馬
[UEFA-EURO2012-グループC] イタリアとクロアチア 一歩も引かず
[競馬コラム264-日本馬の海外挑戦11] 2007年 シンガポール競馬への進出
[UEFA-EURO2012準々決勝] クリスティアーノ・ロナウドVSチェフ
[競馬コラム263-日本馬の海外挑戦10] 2006年 ハーツクライとデルタブルース
[スーペルコパ2020準決勝] FCバルセロナ よもやの敗退
[UEFA-EURO2012準決勝] 「怪物」バロテッリ選手の2ゴール
[マラソン2020] 「心臓破りの丘」 山田敬蔵氏 逝去
[競馬コラム262-日本馬の海外挑戦-9] 2005年 ゼンノロブロイとハットトリック
[MLB2020・MVPランキング] バリー・ボンズ選手の凄さ
[フィギュアスケート2020春・世界ランキング] 羽生選手、紀平選手が共に1位
[NPB2020] 菅野智之投手 超絶の仕上がり
[高校野球2020] 花巻東高校 女子野球部が練習開始
Entry TAG
バロンドール      エル・クラシコ   レアルマドリード   FCバルセロナ  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

カエサルjr

Author:カエサルjr
「スポーツを考える-KaZ」ブログへ
ようこそ!
我が家の月下美人も16年目。同時に30個の花が咲くこともあります。スポーツも花盛りですね。一緒に楽しみましょう。

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930